ロマン・グロージャン、ティレル P34のプラモデルを完成「100点満点」
ハースF1チームのロマン・グロージャンは、セッションがすべて中止となったF1日本GPの土曜日を利用してホテルの部屋でプラモデルを完成させた。

台風19号の接近に伴ってF1日本GPは土曜日の全セッションの中止が決定。ロマン・グロージャンはそうなることを想定して前日に地元のショップでティレル P34のプラモデルを購入していた。

「昨日買いに行ったんだ。土曜日は部屋で長い一日になると思ったからね」とロマン・グロージャンはコメント。

「購入したい素晴らしいラジコンカーがあったんだけど、それを作るための道具を持っていなかった。だから小さなプラスチック製のものだ。ペイントは買っていないけど、ステッカーを貼るよ」

その後、ロマン・グロージャンはTwitterを更新。「完成!100点満点」として素晴らしい仕上がりのモデルを公開した。

ロマン・グロージャン、ティレル P34のプラモデルを完成①ロマン・グロージャン、ティレル P34のプラモデルを完成「100点満点」②

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ロマン・グロージャン / ハース