【GP3】 最終戦アブダビ レース2:ボコラッチが優勝、福住仁嶺は14位

2017年11月26日
福住仁嶺 GP3 アブダビグランプリ
GP3シリーズ 最終戦アブダビのレース2が26日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドリアン・ボッコラッチ(Trident)が優勝。2位にはライアン・トビター(Trident)、3位にはダニエル・ティックタム(DAMS)が続いた。

ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺(ART Grand Prix)は15番手からスタート。レース中にファステストラップを記録するものの14位でフィニッシュ。ポイント獲得はならず、ランキング3位でシーズンを終えた。

【GP3】 最終戦アブダビ レース1:ニコ・カリが優勝、福住仁嶺は15位

2017年11月25日
福住仁嶺 GP3 アブダビグランプリ
GP3シリーズ 最終戦アブダビのレース1が25日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ニコ・カリ(Arden International)が優勝。ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺は15位だった。

18周のレース1。6番グリッドの福住仁嶺(ART Grand Prix)はスタートでストール。その後、ターン8でジュリアーノ・アレジと接触してフロントウイングを破損したことでピットストップを強いられ、15位でレースを終えた。

【GP3】 最終戦アブダビ 予選:ラッセルがポール、福住仁嶺は6番手

2017年11月24日
GP3 アブダビグランプリ 福住仁嶺
GP3シリーズ 最終戦アブダビの予選が24日(金)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ジョージ・ラッセル(ART Grand Prix)がポールポジションを獲得。ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺は6番手だった。

2017年のチャンピオンを獲得したジョージ・ラッセルは、1分54秒751をマーク。2番手にはレオナルド・プルチーニ、3番手にはニコ・カリとArden International勢が続いた。

【GP3】 最終戦アブダビ:福住仁嶺はフリー走行で3番手タイム

2017年11月24日
福住仁嶺 GP3 アブダビグランプリ
GP3シリーズ 最終戦アブダビのフリー走行が24日(金)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺が3番手タイムを記録した。

ドライコンディションで行われたフリー走行。福住仁嶺(ART Grand Prix)は18周を走行して1分55秒886をマーク。トップタイムはニコ・カリ(Arden)が記録した1分55秒795。その差は0.091秒。

ジョージ・ラッセル、最終2戦でフォース・インディアのFP1を担当

2017年11月8日
ジョージ・ラッセル フォース・インディア ブラジルグランプリ インテルラゴス・サーキット
GP3チャンピオンのジョージ・ラッセルが、インテルラゴスで開催されるF1ブラジルGPでフォース・インディアのフリー走行1回目を担当し、F1グランプリ週末でデビューを果たすことが発表された。

メルセデスの育成ドライバーであるジョージ・ラッセル(19歳)は、2017年のGP3にARTグランプリから参戦して最終ラウンドを残してチャンピオンを獲得した逸材。F1ブラジルGPではセルジオ・ペレスに代わってフォース・インディア VJM10を走らせる。

【GP3】 ジョージ・ラッセルが2017年のチャンピオンを獲得

2017年10月9日
GP3 ジョージ・ラッセル
ジョージ・ラッセルが、2017年 GP3シリーズのチャンピンを獲得した。

8日(日)、スペインのヘレス・サーキットで第7戦のレース2が行われ、ジョージ・ラッセル(ART Grand Pirx)は5位でフィニッシュ。最終戦を残してランキング2位のジャック・エリトケンとの差を53ポイントに広げ、最終戦を残して2017年のGP3チャンピオンを確定させた。

【GP3】 第7戦スペイン レース1:福住仁嶺がポール・トゥ・ウィン!

2017年10月7日
GP3 福住仁嶺
GP3シリーズ 第7戦スペインのレース1が7日(土)にヘレス・サーキットで行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺がポールポジションから優勝を果たした。

今週末、F1のサポートレースとしてではなく、F2とともに独立したイベントとして開催されているGP3選手権。ポールポジションからスタートした福住仁嶺(ART Grand Prix)はレースを支配。開幕戦バルセロナ以来となる今季2勝目を挙げた。

【GP3】 第7戦スペイン 予選:福住仁嶺がポールポジション獲得!

2017年10月7日
GP3 福住仁嶺
GP3シリーズ 第7戦スペインの予選が6日(金)にヘレス・サーキットで行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺がポールポジションを獲得した。

F1のサポートレースとしてではなく、F2とともに独立したイベントとして開催されている今週末のGP3選手権。金曜日に行われた予選で福住仁嶺(ART Grand Prix)は1分30秒678を記録してポールポジションを獲得。

ジャック・エイトケン、ロータスE20でF1マシン初走行

2017年9月25日
ジャック・エイトケン ルノーF1
ジャック・エイトケンが、先週ヘレスで2012年型のロータス E20でF1マシンでの初テストを実施。近い将来、もっと多くF1で経験を積みたいと述べた。

韓国とイギリスのハースで、ルノー・アカデミーのメンバーでGP3に参戦中のジャック・エイトケン(22歳)は、ロータス E20で200k以上を走行。「また走りたい」と興奮気味に語った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム