【GP3】 開幕戦バルセロナ レース2:福住仁嶺は6位入賞

2017年5月14日
GP3 福住仁嶺
GP3シリーズ 開幕戦バルセロナのレース2が14日(日)にスペインのカタロニア・サーキットで行われた。

レース2は17周のスプリントレース。リバースグリッドにより8番手スタートとなった福住仁嶺(ARTグランプリ)は、スタートで1つ順位を上げるが、抜きにくいバルセロナのトラックに苦戦。それでも15周目のターン1でラウール・ハイマン(カンポス)を抜き、6位でフィニッシュした。

福住仁嶺、GP3初優勝 「なにより君が代が最高でした」

2017年5月14日
福住仁嶺 GP3 優勝
福住仁嶺が、GP3開幕戦バルセロナのレース1で優勝。GP3初勝利の喜びを語った。

シリーズ参戦2年目となる福住仁嶺は、予選から好調さを見せる。惜しくもポールポジションを逃した福住仁嶺だったが、予選2番手から絶好のスタートを切り、第1コーナーまでにトップに立つ。ポールポジションからスタートしたチームメートのジャック・エイトキンが福住仁嶺の背後に迫り、2台による接近したトップ争いでレースは始まった。

【GP3】 開幕戦バルセロナ:福住仁嶺がレース1で優勝!

2017年5月14日
GP3 福住仁嶺
2017年のGP3選手権が開幕。13日(土)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットでレース1が行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺がGP3で初優勝を飾った。

2番グリッドからスタートした福住仁嶺は、良いスタートを切って1コーナーで首位に浮上。その後、チームメイトのジャック・エイトキンからプレッシャーを受け続けた。

【GP3】 開幕戦バルセロナ 予選:福住仁嶺が2番グリッド獲得

2017年5月13日
GP3 福住仁嶺
2017年のGP3選手権が開幕。13日(金)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで予選が行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺が2番グリッドを獲得した。

ポールポジションを獲得したのはジャック・エイトキン(ART Grand Prix)。ルノーF1 ドライバーアカデミーのメンバーであるエイトキンは1分34秒187を記録し、初のポールポジションを獲得した。

【GP3】 開幕戦バルセロナ:福住仁嶺がフリー走行トップ!

2017年5月13日
GP3 福住仁嶺l
2017年のGP3選手権が開幕。12日(金)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットでフリー走行が行われ、ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺がトップタイムを記録した。

福住仁嶺(ART Grand)は1分35秒933を記録。2番手には0.353秒差でハースと育成ドライバーを結んだアルジャン・マイーニ(Jenzer Motorsport)が続いた。

ロバート・クビサ、GP3テストで6年ぶりにシングルシーターで走行

2017年4月20日
ロバート・クビサ
元F1ドライバーのロバート・クビサが、19日(水)にイタリアのフランチャコルタ・サーキットでGP3マシンで走行を実施。2011年シーズン直前のラリーでの事故で重傷を負っ以来、6年ぶりにシングルシーターでの走行を行った。

ロバート・クビサは、トライデントとともに70周を走り込んだ。「長年、僕が泳いでいた水に戻った感じだ。素晴らしい感覚だったと言わなければならない」とロバート・クビサはコメント。

【GP3】 公式テスト初日:福住仁嶺が2番手発進

2017年3月23日
福住仁嶺 GP3
GP3シリーズの公式テストが22日(木)にポルトガルのエストリル・サーキットでスタート。ARTグランプリから参戦するホンダの育成ドライバーの福住仁嶺が2番手タイムを記録した。

トップは福住のARTのチームメイトでメルセデスの育成ドライバーであるジョージ・ラッセルが記録した1分27秒606。福住仁嶺は0.89秒差で2番手タイムを記録した。3番手にはラウール・ハイマン(カンポス)が続いた。

ジュリアーノ・アレジ、2017年もトライデントからGP3に参戦

2017年3月18日
ジュリアーノ・アレジ GP3
ジュリアーノ・アレジが、2017年もトライデントからGP3に参戦することが発表された。

フェラーリでF1ドライバーを務めたジャン・アレジと後藤久美子の息子であるジュリアーノ・アレンジ(17歳)は、2015年にフランスF4を4位で終え、昨年トライデントからGP3へとステップアップしたが、1ポイントしか獲得できなかった。

福住仁嶺、2017年もARTグランプリからGP3に参戦

2017年2月13日
福住仁嶺 2017 GP3
福住仁嶺が、2017年もARTグランプリからGP3に初参戦することが発表された。

ホンダは、2017年のモータースポーツ活動計画を発表。福住仁嶺(ふくずみ にれい:20歳)が、ARTグランプリからGP3シリーズに参戦することを発表した。

GP3シリーズは、GP2シリーズ同様F1のサポートレースとしてGP2とほぼ同時開催される。GP2のマシンとは異なる規格やメーカーが採用されている。
«Prev || 1 · 2 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム