フォーミュラE ジャン・エリック・ベルニュ
ジャン・エリック・ベルニュが、2018-19シーズンのフォーミュラEのチャンピオンを獲得。タイトルを2連覇した。

7月14日(日)にフォーミュラE 最終戦ニューヨークePrixが開催され、ロビン・フラインスが優勝。7位でフィニッシュしたジャン・エリック・ベルニュ(テチーター)が136ポイントを獲得してシーズン5のタイトルを獲得した。

元トロロッソのF1ドライバーであるジャン・エリック・ベルニュは、昨シーズンもタイトルを獲得しており、タイトル2連覇を達成した。チームタイトルもテチーターが2連覇した。

ジャン・エリック・ベルニュ
「これ以上チームのことを誇りに思うことはできない。去年はテスト日数がないなかでプライベートチームとして非常に少ないリソースで僕たちは素晴らしい仕事をした。今年はDSが多くのリソースをもたらしてくれたけど、もちろん、チームとして成功するまでには時間がかかった。でも、最終的に僕たちは素晴らしい仕事ができたし、チームのことを本当に誇りに思う。次のシーズンにむけてチームの自信を高めてくれると思うし、僕は最高のフォーミュラEチームに所属していると強く信じている。これを続けていくために懸命に仕事を続けていく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォーミュラE | ジャン・エリック・ベルニュ