FIAの2021年11月のF1情報を一覧表示します。

F1レースディレクター、常設スチュワード待望論に反論

2021年11月29日
F1レースディレクター、常設スチュワード待望論に反論
F1レースディレクターのマイケル・マシは、F1のルールの適用における矛盾を解決するために常設のスチュワードを置くべきだとの論調に反論した。

F1ブラジルGPでのマックス・フェルスタッペンのルイス・ハミルトンへの防御がお咎めなしとの裁定を受けたことを受け、過去数週間でレース関係者とFIAは、オブザーバーとドライバーから攻撃を受けている。

レッドブルF1首脳 「FIAはシステムの不備をドライバーに擦り付けた」

2021年11月24日
レッドブルF1首脳 「FIAはシステムの不備をドライバーに擦り付けた」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1カタールGPでチーム代表のクリスチャン・ホーナーが“ローグ(ペテン師)”発言でスチュワードから警告を受けた件でFIAを非難した。

クリスチャン・ホーナーの怒りは、マックス・フェルスタッペンに決勝直前にグリッド降格ペナルティが科されたことを受けてのものだった。フェルスタッペンは予選Q3の決定的な瞬間にダブルイエローを尊重しなかったとして罰せられた。

F1レースディレクター、「裁定に時間がかかりすぎ」との不満に反論

2021年11月24日
F1レースディレクター、「裁定に時間がかかりすぎ」との不満に反論
F1レースディレクターを務めるマイケル・マシは、過去数週間の特定のスチュワードの決定についての待ち時間を擁護した。

F1ブラジルGPでのルイス・ハミルトンの予選からの失格は、スチュワードが完全な証拠に耳を傾けるために再招集された翌日まで確認されなかった。

メルセデスF1、フェルスタッペンの走行に対して正式な抗議を検討?

2021年11月16日
メルセデスF1、フェルスタッペンの走行に対して正式な抗議を検討? 車載カメラ隠しの陰謀論も / F1ブラジルGP
メルセデスF1は、ブラジルGPのターン4でルイス・ハミルトンをコース外に追いやったマックス・フェルスタッペンの走行について正式に抗議することを検討していると報じられている。

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンのルイス・ハミルトンに対する防御はまったく問題ないと主張している。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム