デビッド・クルサード、メルセデスからDTMに参戦

2010年4月5日
デビッド・クルサード、メルセデスからDTMに参戦
デビッド・クルサードは、2010年にメルセデスからDTMに参することを発表した。

「レースを辞めたとは思っていなかったので、ずっと永遠にヘルメットを飾っておくつもりはないと言ってきた」とデビッド・クルサードはコメント。

「F1ドライバーのしての時間は終わりの時がきたと感じたけどね」

デビッド・クルサード、2010年のDTM参戦に自信

2010年3月25日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードは、2010年のDTM参戦にむけてメルセデスと契約間近であることをほのめかしている。

デビッド・クルサードは、メルセデスで何度かDTMマシンをテストしたが、メルセデスとレッドブルとの関係が悪化したことによって契約が実現しない可能性があるとされている。

「残された唯一のことは、最終的な詳細を煮詰めるためにノルベルト・ハウグと席に着くことだ」とクルサードは語る。

デビッド・クルサード、DTM参戦は政治的な問題で消滅か

2010年3月20日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードのDTM参戦は政治的な問題で実現しない可能性がある。

現在レッドブルのアドバイザーを務めているデビッド・クルサードは、メルセデス・ベンツのCクラスで2010年から参戦することが噂されており、すでにテストにも参加している。

しかし、メルセデス・ベンツとレッドブルの関係が悪化しているため、クルサードのDTM参戦は実現しない可能性があると Auto Motor und Sport は報じている。

デビッド・クルサード 「F1復帰の可能性はない」

2010年3月8日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードは、彼のF1キャリアはすでに終わったと認めている。

2008年末にF1レースを引退した38歳のクルサードは、現在DTMへの参戦が噂されている。

デビッド・クルサードは、ジャック・ヴィルヌーヴのようにF1復帰のためにプッシュすることはないとMotorsport Aktuellに語った。

デビッド・クルサード、メルセデスのDTMマシンをテスト

2010年2月15日
デビッド・クルサード メルセデス DTM
デビッド・クルサードは、南スペインのアルカサバでメルセデスのDMTマシンをテストした。

デビッド・クルサードは、2008年末でF1から引退したが、将来的に別のレースに参戦することに興味を示している。

クルサードは、1月に行われたAUTOSPORT Internationalで、メルセデスとの契約はまだ結んではいないが、将来的にDTMに参戦する可能性があるとしていた。

デビッド・クルサード、メルセデス・ベンツのDTMマシンをテスト

2010年1月25日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードは、メルセデス・ベンツのDTMマシンをテストする。

デビッド・クルサードは、昨シーズンF1シートをセバスチャン・ベッテルに譲ったが、その後もコンサルタント兼リザーブ・ドライバーとしてチームに留まっている。

2010年のBBCでのテレビ解説契約を更新したデビッド・クルサードだが、最近DTMでのレース復帰が噂されている。

デビッド・クルサード 「シューマッハは若手に衝撃を与える」

2010年1月15日
デビッド・クルサード
デビッド・クルサードは、F1の若い世代は、今年F1に復帰するミハエル・シューマッハのトラック上の情け容赦ない戦術に驚くだろうと警告した。

デビッド・クルサードはクルサードはバーミンガムで行われているAUTOSPORT International showに参加。シューマッハがF1の新世代のスピードに驚くかとの質問に「ミハエルはF1の素晴らしいチャンピオンだ。彼は90あまりのグランプリと7度のワールドチャンピオンシップに勝った。彼がF1が難しいと驚いたら、僕も驚くだろう」と答えた。

デビッド・クルサード、DTMでレース復帰を目指す

2009年11月10日
デビッド・クルサード DMT
デビッド・クルサードは、DTMツーリングカーシリーズでメルセデス・ベンツからレース復帰を目指しているとドイツ紙が報じている。

デビッド・クルサードは、2008年末にF1から引退。1996年から2004年までマクラーレン・メルセデスに在籍していた。

クルサードは、最近ホッケンハイムでDMTを観戦し、DTMに興味を示しているとドイツ紙は報じている。

ヤス・マリーナ・サーキット解説 by デビッド・クルサード

2009年10月21日
デビッド・クルサード ヤス・マリーナ・サーキット
新しいヤス・マリーナで走ったことがあるデビッド・クルサードが、アブダビの新しいコースについての感想を語った。

デビッド・クルサード
「このサーキットを走る機会があったのだが、驚いたのは、コースが2ステージに分かれていることだ。第9コーナーまでの前半はクラシックなコースで、ターン1からターン4までは高速セクション。ここのヘアピンはグランドスタンドの真下にあり、観客にとっては最高の観戦ポイントとなるだろう。1.2?のバックストレートはスリップストリームやオーバーテイクが見れる場所。サーキット裏側は本格的なストリートコースのような感じで、90度の右コーナーと左コーナーが続き、ホテルやホテルの下を通る。そこを抜けると、視界が開けて最後の中速コーナーがあり、スタート・フィニッシュのストレートへと続く」
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム