デビッド・クルサード
BBCのフルタイムの解説者に就任したデビッド・クルサードだが、レッドブルのコンサルタントは続けていくようだ。

2009年までレッドブルでF1を戦ったデビッド・クルサードは、引退後にBBCの評論家として活躍していた。しかし、2011年は同じく元F1ドライバーのマーティン・ブランドルとともにレース解説ボックスに入るため、レッドブルとの契約との利害関係が囁かれていた。

「デビッド・クルサードが、公平のためにレッドブルとの関係を終えたり、一時的に中止するように要求されることはありません」とBBCのスポークスウーマンは Daily Record に述べた。

「我々はオフエアーの関係にとって我々のタレントがオンエアー活動を損なわないように処置をとっています」

レッドブルとデビッド・クルサードは、本件についてコメントは発表していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / デビッド・クルサード / レッドブル