シャルル・ルクレール、ジュール・ビアンキとのフェラーリ初訪問を回顧

2019年9月11日
F1 シャルル・ルクレール、ビアンキとのフェラーリ初訪問を回顧
シャルル・ルクレールが、子供の頃に彼のゴッドファーザーであるジュール・ビアンキとともにフェラーリを初訪問したときを回顧した。

先週末、シャルル・ルクレールは、フェラーリの聖地モンツァで開催されたF1イタリアGPで熱狂的なティフォシの前で跳ね馬のドライバーとしては9年ぶりに勝利。フェラーリの新たなヒーローとして大歓迎を受けた。

ロス・ブラウン、シャルル・ルクレールにシューマッハの姿を重ねる

2019年9月11日
ロス・ブラウン、シャルル・ルクレールをミハエル・シューマッハに準える
ロス・ブラウンは、先週末のF1イタリアGPで9年ぶりにティフォシに勝利をもたらしたシャルル・ルクレールにフェラーリのレジェンドであるミハエル・シューマッハの後継者となるべき資質を見ている。

F1イタリアGPでのルイス・ハミルトンとのシャルル・ルクレールの強引なバトルには一部から批判の声も挙がっているが、かつてミハエル・シューマッハとともにフェラーリで黄金時代を築いたロス・ブラウンは、限界をプッシュすることが偉大なチャンピオンになるためには必要な要素だと語る。

ハミルトン、ルクレールに宣戦布告 「やられっぱなしで終わらせない」

2019年9月10日
F1 ハミルトン、ルクレールに宣戦布告 「やられっぱなしで終わらせない」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、今後シャルル・ルクレールとバトルになったときにはF1イタリアGPのように従順であるとは限らないと宣戦布告した。

F1イタリアGPでシャルル・ルクレールとホイール・トゥ・ホイールのバトルになったルイス・ハミルトンは、リスクを避けてエクケープロードに逃れた。

マックス・フェルスタッペン 「ルクレールと同じチームでもうまくやれる」

2019年9月10日
F1 マックス・フェルスタッペン「ルクレールと同じチームでもうまくやれる」
マックス・フェルスタッペンは、将来、シャルル・ルクレールと同じチームでチームメイトになる可能性を除外してはいないと語る。

マックス・フェルスタッペンはF1で5年目を迎えており、シャルル・ルクレールは2年目でフェラーリでは初のシーズンを戦っている。二人は今シーズンで唯一メルセデス以外でレースに勝利しているドライバーであり、ルイス・ハミルトンが引退したあとは、次世代のチャンピオン候補と目されている。

シャルル・ルクレール「ベッテルの脱落でメルセデスは戦略で仕掛けてきた」

2019年9月9日
F1 シャルル・ルクレール「ベッテルの脱落でメルセデスは戦略で仕掛けてきた」
フェラーリのシャルル・ルクレールは、チームメイトのセバスチャン・ベッテルがスピンして1台での戦いとなったことで、メルセデスが“戦略的”なゲームを仕掛けられるようになったと語る。

セバスチャン・ベッテルは序盤に単独スピンを喫して合流時にランス・ストロールと接触。フロントウイングの交換を余儀なくされて最後尾まで下がった。そのため、シャルル・ルクレールは一人でメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスと戦うことになった。

シャルル・ルクレール 「ティフォシのために優勝しか考えてなかった」

2019年9月9日
シャルル・ルクレール 「ティフォシのために優勝しか考えてなかった」
フェラーリのシャルル・ルクレールは、フェラーリの母国イタリアGPの決勝レースで優勝。前戦に続くポール・トゥ・ウィンでフェラーリに今季2勝目をもたらした。

「レース中、レース後、表彰台で感じた気持ちを言い表す言葉が見つからない。キャリアを通じて経験したより10倍以上も強い感情だ。とても特別だった」とシャルル・ルクレールはコメント。

ルイス・ハミルトン、ルクレールへのスチュワードの裁定に苦言

2019年9月9日
F1 ルイス・ハミルトン、ルクレールへのスチュワードの裁定に苦言
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1イタリアGPの決勝でのブレーキング中に動いたシャルル・ルクレールにタイムペナルティではなく、黒白旗だけで済ませたスチュワードの裁定に苦言を呈した。

1回目のピットストップ後にシャルル・ルクレールとロッジアでサイド・バイ・サイドになったルイス・ハミルトンは、アウトサイドから仕掛けたが、ブレーキングで遅れて移動したルクレールに押し出され、エスケープロードに逃れざるを得なかった。

シャルル・ルクレール、フェラーリの聖地での勝利は「言葉にならない」

2019年9月9日
F1 シャルル・ルクレール、フェラーリの聖地での勝利は「言葉にならない」
シャルル・ルクレールは、フェラーリの聖地モンツァで表彰台の頂点からティフォシの海を眺める光景は想像を絶するほど素晴らしいものだったと語る。

ポールポジションからスタートしたシャルル・ルクレールは、終盤までルイス・ハミルトン、その後はバルテリ・ボッタスからの1秒差のプレッシャーを払いのけてトップでチェッカー。2戦連続でのポール・トゥ・ウィンを達成した。

フェラーリ、シャルル・ルクレールと年間10億円の大型契約を準備

2019年9月8日
F1 フェラーリ、シャルル・ルクレールと年間10億円の大型契約を準備
フェラーリは、シャルル・ルクレールとの900万ユーロ(約10億円)の大型契約を用意していると報じられている。

シャルル・ルクレールがF1ベルギーGPでポール・トゥ・ウィンでフェラーリに今季初勝利をもたらしたことで、フェラーリの“ナンバー1”の座はセバスチャン・ベッテルから21歳のルクレールに移ったとの見方が多い。
«Prev || ... 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム