シャルル・ルクレールの2019年11月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール 「レッドブル・ホンダの方がタイムを持っている」

2019年11月30日
シャルル・ルクレール 「レッドブル・ホンダの方がタイムを持っている」 / F1アブダビGP 初日
F1アブダビGPの金曜フリー走行でフェラーリはメルセデスに次いで2番手だったが、シャルル・ルクレールはレッドブル・ホンダが土曜日により大きな脅威になると予想している。

シャルル・ルクレールは、F1アブダビGPの1回目のプラクティスは、これまでF1キャリアで経験したなかで最も困難なセッションのひとつだったと振り返る。

シャルル・ルクレール 「セバスチャン・ベッテルとは完全に和解している」

2019年11月29日
シャルル・ルクレール 「セバスチャン・ベッテルとは完全に和解している」
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ブラジルGPでの同士討ちについてセバスチャン・ベッテルと完全に和解しており、お互いにあまり攻撃性をもう少し抑えなければならないと語る。

F1ブラジルGPでシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは、4番手を争うバトルのなかで接触。ルクレールに抜かれたベッテルがストレートで抜き返そうとしてチームメイトに幅寄せしたことが原因だった。

シャルル・ルクレール 「最終戦は失うものはなにもないレース」

2019年11月27日
シャルル・ルクレール 「最終戦は失うものはなにもない」 / フェラーリ F1アブダビGP プレビュー
フェラーリのシャルル・ルクレールが、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。

現在、シャルル・ルクレールは、F1ドライバーズランキングで3位のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に12ポイント差の4位につけている。

「アブダビはシーズン最後のグランプリ。パドックのほとんどの人たちが休暇を楽しみにしていると思う」とシャルル・ルクレールはコメント。

「フェラーリの将来はベッテルではなくルクレール」とラルフ・シューマッハ

2019年11月23日
「フェラーリの将来はベッテルではなくルクレール」とラルフ・シューマッハ
元F1ドライバーであるラルフ・シューマッハは、フェラーリは今後数ヶ月以来にチームのドライバー問題を優先させていくことになると考えている。

フェラーリの会長を務めるジョン・エルカンは、F1ブラジルGPのセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールの同士討ちについて“非常に怒っている”と認めている。

ニコ・ロズベルグ、フェラーリの同士討ちは「ベッテルは動くのが早すぎた」

2019年11月20日
ニコ・ロズベルグ、フェラーリの同士討ちは「ベッテルは動くのが早すぎた」
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、F1ブラジルGPのフェラーリの同士討ちについて前に出たセバスチャン・ベッテルがシャルル・ルクレールの方に移動するのが“少し早すぎた”ことと語る。

エンジン交換によるグリッド降格ペナルティで14番グリッドからスタートしたシャルル・ルクレールは、着実に順位を上げて表彰台争いまで挽回していた。

シャルル・ルクレール、親友ピエール・ガスリーのF1初表彰台を祝福

2019年11月18日
シャルル・ルクレール、親友ピエール・ガスリーのF1初表彰台を祝福
フェラーリのシャルル・ルクレールが、F1ブラジルGPで2位でフィニッシュしてF1初表彰台を獲得したトロロッソ・ホンダの初表彰台を祝福した。

カート時代から切磋琢磨してきたピエール・ガスリーとシャルル・ルクレール。共有の親友であるアントワーヌ・ヌベールが亡くなった翌日に開催されたF1ベルギーGPでは、ガスリーがルクレールに勝利を託していたというエピソードもある。

シャルル・ルクレール 「Q3での自分のラップに失望している」

2019年11月17日
シャルル・ルクレール 「Q3での自分のラップに失望している」 / F1ブラジルGP
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ブラジルGPでの予選Q3での自分のラップに“失望”していると語る。

エンジン交換によって10グリッド降格ペナルティが確定しているシャルル・ルクレールだが、予選Q2をミディアムタイヤで突破し、少なくともポールポジションを争うチャンスはあると考えられていた。

シャルル・ルクレール、10グリッド降格ペナルティが確定 / F1ブラジルGP

2019年11月16日
シャルル・ルクレール、10グリッド降格ペナルティが確定 / F1ブラジルGP
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ブラジルGPの週末に先立ってICE(内燃エンジン)を交換。決勝レースでの10グリッド降格ペナルティが確定した。

シャルル・ルクレールは、前戦F1アメリカGPのフリー走行3回目にオイル漏れによってエンジンが破損。予選とレースではパフォーマンスに劣る旧型のスペック2のパワーユニットで戦うことを余儀なくされた。

シャルル・ルクレール、2020年型のF1エンジンをテストとの噂を否定

2019年11月15日
シャルル・ルクレール、2020年型のF1エンジンをテストとの噂を否定
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ブラジルGPで搭載する新しいエンジンで2020年の開発をテストするとの噂を否定した。

フェラーリのF1エンジンは、マックス・フェルスタッペンが“不正行為”と非難した1レース後にFIA(国際自動車連盟)が2回目の技術指令を発行したことでF1ブラジルGPのパドックで最もホットな話題となっている。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム