ホンダ、次世代燃料電池システムで水素事業を拡大

2023年2月3日
ホンダ、次世代燃料電池システムで水素事業を拡大
ホンダは、カーボンニュートラル社会の実現に向け、製品の電動化の促進のみならず、エネルギーキャリアとしての水素の活用拡大にも積極的に取り組み、水素事業の拡大を目指す。

水素事業のコアとなる燃料電池システムのさらなる進化に取り組み、GMと共同開発している次世代燃料電池システムにおいて、耐久性2倍、コスト3分の1の実現を目指す。このGMとの取り組みに加え、さらに耐久性2倍、コスト半減を実現すべく、引き続き要素研究を進める。

フォード、F1参戦の可能性を検討 「F1人気の高まりは無視できない」

2023年1月31日
フォード、F1参戦の可能性を検討 「F1人気の高まりは無視できない」
フォードは、F1人気の高まりは無視できないと考え、F1参戦の可能性を検討している。

昨年末から、フォードがレッドブル・レーシングとF1が新しいパワーユニットレギュレーションを導入する2026年からのパートナーシップの可能性について話し合いを行っているという噂が着々と広まってきている。

日産、ルノーとの“不平等条約”解消へ 15%の株式を相互に保有

2023年1月30日
日産、ルノーとの“不平等条約”解消へ 15%の株式を相互に保有
日産自動車は、ルノーとのアライアンスを許可することを発表。“不平等条約”とされてきたアンバランスな株式保有を解消し、相互に15%の株式を保有するアライアンスに切り替える。

日産は、ルノーグループとのパートナーシップの新たな基盤を定めるべく、これまで数か月間にわたり、建設的な協議を重ねてきた。今後開催予定の取締役会の承認が必要となるが、本協議は重要なマイルストーンを迎える。

フェラーリF1のカルロス・サインツに「812コンペティツィオーネ」が納車

2023年1月29日
フェラーリF1のカルロス・サインツに「812コンペティツィオーネ」が納車
スクーデリア・フェラーリのF1ドライバーであるカルロス・サインツが新車を購入。フェラーリ812コンペティツィオーネは、サインツが初めて自分のために購入した車だ。それ以前は、9年前に両親から譲り受けたゴルフGTIをずっと乗っていた。

車両引き渡し前の興奮は大きかった。「僕は今、フェラーリのドライバーであるだけでなく、フェラーリの顧客でもある」と、カルロス・サインツは自身のプライベートSNSの動画で誇らしげに宣言した。

シボレー、初のGT3マシンとなる新型コルベットZ06 GT3.Rを公開

2023年1月28日
シボレー、初のGT3マシンとなる新型コルベットZ06 GT3.Rを公開
コルベット・レーシングは、過去四半世紀の間に15回のチームチャンピオン獲得、8回のルマン24時間レース優勝、4回のロレックス・デイトナ24時間の優勝など、かなりの歴史を刻んできた。しかし、2024年1月の第62回ロレックス・デイトナ24時間でコルベットZ06 GT3.Rがデビューするとき、まったく新しい章が始まる。

シボレーは、初のGT3マシンである新型コルベットZ06 GT3.Rを公開した。コルベット・レーシングは、GTLMレースカーをGTDのパラメーターに適合させたマシンで2年目を迎えるが、コルベット・レーシングやカスタマーチームは、IMSAのGTD PROおよびGTDクラス、そして世界中のGT3選手権に参加できるFIA公認のマシンを手にすることになる。

トヨタ自動車、豊田章男が社長退任して会長に 新社長に佐藤恒治

2023年1月26日
トヨタ自動車、豊田章男が社長退任して会長に 新社長に佐藤恒治
トヨタ自動車は、豊田章男が社長を退任し、会長に就任することを発表した。

トヨタ自動車は、2023年4月1日付の役員人事および第119回定時株主総会日付の取締役の体制について発表。代表取締役会長の内山田竹志が退任し、会長に豊田章男、社長に佐藤恒治がそれぞれ就任する。

日産、「NISSAN GT-R」2024年モデルを公開

2023年1月13日
日産、「NISSAN GT-R」2024年モデルを公開
日産自動車は、「NISSAN GT-R」2024年モデルを発表・発売に先駆けて公開し、特別仕様車「NISSAN GT-R Premium edition T-spec」と、「NISSAN GT-R NISMO Special edition」を東京オートサロン2023でお披露目した。なお、「NISSAN GT-R」2024年モデルの発表・発売は今春を予定している(「NISSAN GT-R NISMO」のみ今夏発売予定)。

「NISSAN GT-R」は、究極のドライビングプレジャーを追求するという商品コンセプトのもと、圧倒的な性能を誇るプレミアムスーパースポーツカーとして常に深化を続けてきた。

トヨタ、ハチロクを水素エンジン車&電気自動車に改造したコンセプトカー

2023年1月13日
トヨタ、ハチロクを水素エンジン車&電気自動車に改造したコンセプトカー
トヨタは、東京オートサロンで“ハチロク”をオリジナルの状態を極力そのまま残し水素エンジン車、バッテリーEVに改造したコンセプトカー「AE86 H2 Concept」「AE86 BEV Concept」を出店した。

TOYOTA GAZOO RacingとLEXUSは2023年1月13日から15日の3日間、幕張メッセ(千葉市)で開催される東京オートサロン2023に出展。また、LEXUSとTOYOTAは、同日・同会場で開催されるTOKYO OUTDOOR SHOWに出展している。

セバスチャン・ベッテル所有の日産GT-R Black Editionが3500万円で販売

2023年1月7日
元F1王者セバスチャン・ベッテル所有の日産GT-R Black Editionが3500万円で販売
セバスチャン・ベッテルが所有していた日産GT-R BlackEdition(R35)が25万ユーロ(約3500万円)で売りに出されている。

車両は、2012年7月にスイス市場向けに完成し、史上最も成功したF1ドライバーの1人であるセバスチャン・ベッテルに納車されたもの。当時、日産が海外で展開するプレミアムブランドであるインフィニティがベッテルが所属するレッドブル・レーシングのタイトルスポンサーを務めていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム