フェラーリ、初の4ドア4シーター「プロサングエ」を発表

2022年9月14日
フェラーリ、初の4ドア4シーター「プロサングエ」を発表
フェラーリは、同社初となる4ドア4シーター「プロサングエ(Purosangue)」を発表した。

フェラーリ プロサングエは、フェラーリ史上初の4ドア4シーター。とはいえ、後部に2席あるモデルは、初期の頃から戦略上の重要な役割を果たしてきた。多くのフェラーリが、ベンチマークとなるパフォーマンスと最上級の快適性との融合を、成功のひとつの柱としてきた。

ホンダ、新型シビック タイプRを世界初公開

2022年7月21日
ホンダ、新型シビック タイプRを世界初公開
ホンダは、新型シビック タイプR(CIVIC TYPE R)を世界初公開した。日本では2022年9月に発売が予定されている。

オンラインで実施したワールドプレミアでは、新型シビック タイプRのエクステリア・インテリアデザインをお披露目するとともに、ダイナミクス性能の進化点を公表した。

ホンダ、新型シビック タイプRの情報を先行公開

2022年7月12日
ホンダ、新型シビック タイプRの情報を先行公開
ホンダは7月12日(魏)、新型シビック タイプR(CIVIC TYPE R)」に関する情報をホームページで先行公開しま。新型シビック TYPE Rは、2022年秋の発売を予定しており、これに先駆け、2022年7月21日(木)にワールドプレミアを行う。

1972年7月12日に発売を開始したシビックシリーズは、本日で50周年を迎え、また、TYPE Rブランドは1992年に発売されたNSX TYPE Rから数えて今年の11月に30周年を迎える。

アルファロメオF1、新型トナーレ発売を記念したスペシャルカラーリング

2022年6月10日
アルファロメオF1、新型トナーレ発売を記念したスペシャルカラーリング / 2022年 F1 アゼルバイジャングランプリ
アルファロメオF1は、新型SUV『トナーレ(Tonale)』の発売を記念して、今週末のアゼルバイジャングランプリで1回限りのトリコロールカラーのC42でレースを行う。

アルファロメオ・トナーレは、ハイブリットと電気自動車の世界へのアルファロメオの最初のステップであり、今週末、ヨーロッパのショールームに登場する。

メルセデスAMG、F1テクノロジー満載のハイパーカー『ONE』を発表

2022年6月2日
メルセデスAMG、F1テクノロジー満載のハイパーカー『ONE』を発表
メルセデスAMGは、F1マシンで使用されているハイブリッドエンジンと同じテクノロジーを採用したハイパーカー『ONE』を発表した。

AMGブランドの55周年を記念して、メルセデスは新しいAハイパーカー『ONE』を発表した。2シーターマシンは、メルセデスAMGハイパフォーマンスパワートレイン社がF1に供給するものと同じハイブリッドテクノロジーを採用している。

トヨタ、新型GRカローラ日本仕様および「モリゾウエディション」を発表

2022年6月2日
トヨタ、新型GRカローラ日本仕様および「モリゾウエディション」を発表
TOYOTA GAZOO Racing(以下、トヨタ)は6月1日、「GRカローラ RZ」と「GRカローラ モリゾウエディション」を世界初公開した。「GRカローラ RZ」は、本年4月に公開した新型車「GRカローラ」の日本仕様のグレード。「GRカローラ モリゾウエディション」はマスタードライバーのモリゾウこと社長の豊田章男が自ら試作車のハンドルを握り、こだわりを持って作りこんだ「お客様を魅了する野性味」「気持ちが昂り、ずっと走らせていたくなる走りの味」を追求したグレードであり、今回、米国においても同時に発表した。

レクサス、新型「RX」を2022年6月1日(水)にオンラインで発表

2022年5月19日
レクサス、新型「RX」を2022年6月1日(水)にオンラインで発表
レクサスは、2022年6月1日(水)に、新型「RX」をオンラインで発表することをアナウンスした。

レクサスのラグジュアリーSUVのパイオニアとして全面刷新。発表会では新型「RX」の詳細が公開される。これらの発表に先立ち、レスサスはデザインの一部を新たに公開した。

キミ・ライコネンが手放したフェラーリF12tdfに莫大なプレ値

2022年1月22日
F1:キミ・ライコネンが手放したフェラーリF12tdfに莫大なプレ値
キミ・ライコネンが所有していたフェラーリF12tdfがプレミアム価格で市場に出回っている。

キミ・ライコネンは、フェラーリF1にドライバーズタイトルをもたらした最後のドライバーとしてマラネロのファミリーと歴史的なつながりを保っている。そして、昨シーズン限りでF1から引退したこともあり、2007年のF1ワールドチャンピオンが所有もしくフェラーリに関連するものすべての価値が高まっている。

日産、新型「フェアレディZ」を日本で公開

2022年1月14日
日産、新型「フェアレディZ」を日本で公開
日産は、新型「フェアレディZ」(日本市場向けモデル)を東京オートサロン2022で公開した。

併せて特別仕様車の「Proto Spec」を発表(6,966,300円/税込)。新型「フェアレディZ」は、この特別仕様車「Proto Spec」を皮切りに、本年6月下旬頃より販売を開始する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム