2022年09月のF1情報を一覧表示します。

F1シンガポールGP FP2:サインツが最速でフェラーリが初日1-2

2022年9月30日
F1シンガポールGP FP2:サインツが最速でフェラーリが初日1-2 レッドブルF1はセットアップに苦戦
2022年 F1 第17戦 シンガポールグランプリのフリー走行2回目が9月30日(金)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われ、カルロス・サインツJr.(スクーデリア・フェラーリ)がトップタイムをマークした。

現地時間21時にスタートしたフリー走行2回目は、日が落ちて投下照明にサーキットが照らされたナイトセッション。気温29度、路面温度32度Noドライコンディションで60分のFP2セッションは行われた。

F1シンガポールGP フリー走行2回目 速報:フェルスタッペンは4番手

2022年9月30日
F1シンガポールGP フリー走行2回目 速報:フェルスタッペンは4番手 アルファタウリF1の2台にトラブル
F1シンガポールGP フリー走行2回目の結果速報。2022年F1第17戦シンガポールグランプリのFP2セッションが9月30日(金)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

日が落ちて投下照明に照らされたサーキットで行われた60分間のFP2セッション。気温は29度、路面温度は32度まで下がった。

2022年 F1シンガポールGP フリー走行2回目:順位結果

2022年9月30日
2022年 F1シンガポールGP フリー走行2回目:順位結果
2022年F1シンガポールGP フリー走行1回目の順位結果。

2022年のF1世界選手権 第17戦 F1シンガポールGPのフリー走行2回目が9月30日(金)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われ、カルロス・サインツJr.(フェラーリ)ががトップタイム。2番手にはチームメイトのシャルル・ルクレール、3番手にはジョージ・ラッセル(メルセデス)が続いた。

F1シンガポールGP FP1:メルセデスF1のルイス・ハミルトンが首位発進

2022年9月30日
F1シンガポールGP FP1:メルセデスF1のルイス・ハミルトンが首位発進 0.084秒差でレッドブルF1のフェルスタッペン
2022年のF1世界選手権 第17戦 シンガポールGPのフリー走行1回目が9月30日(金)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われ、メルセデスF1のルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

最終フライアウェイレースの初戦となるF1シンガポールGP。2008年にF1初のナイトレースとして開催されたシンガポールGPは、新型コロナウイルスのパンデミックによる中止を経て、3年ぶりの開催となる。

F1シンガポールGP フリー走行1回目 速報:フェルスタッペンは2番手

2022年9月30日
F1シンガポールGP フリー走行1回目 速報:フェルスタッペンは2番手 角田裕毅は15番手
F1シンガポールGP フリー走行1回目の結果速報。2022年F1第17戦シンガポールグランプリのFP1セッションが9月30日(金)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われた。

金曜日のシンガポールの天候は晴れ。気温29度、路面温度36度のドライコンディションで3年ぶりとなるF1シンガポールグランプリの60分間のセッションはスタートした。

2022年 F1シンガポールGP フリー走行1回目:順位結果

2022年9月30日
2022年 F1シンガポールGP フリー走行1回目:順位結果
2022年F1シンガポールGP フリー走行1回目の順位結果。

2022年のF1世界選手権 第16戦 F1シンガポールGPのフリー走行1回目が9月30日(金)にマリーナ・ベイ・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイム。2番手にはマックス・フェルスタッペン、3番手にはシャルル・ルクレール(フェラーリ)が続いた。角田裕毅(アルファタウリ)は15番手でセッションを終えた。

2022年 F1シンガポールGP:サーキット&タイヤコンパウンド情報

2022年9月30日
2022年 F1シンガポールGP:サーキット&タイヤコンパウンド情報
2022年F1第17戦シンガポールグランプリが、マリーナ・ベイ市街地サーキットで開催される。公式タイヤサプライヤーのピレリが2022年シンガポールグランプリのタイヤについて解説した。

シンガポールでは、ハードはC3、ミディアムはC4、ソフトはC5と最も柔らかい3つのコンパウンドが選択された(オーストリア以来初めて)。これらのコンパウンドは、マリーナベイトラックの典型的なストリートサーキットの特性に合わせて選択されており、高いレベルのメカニカルグリップを保証する。

シャルル・ルクレール 「残りの6戦で来年に向けた準備を始めたい」

2022年9月30日
フェラーリF1のシャルル・ルクレール 「残りの6戦で来年に向けた準備を始めたい」
シャルル・ルクレールは、3年ぶりのF1シンガポールGPに先立ってドライバーズチャンピオンシップでの敗北を受け入れたようであり、スクーデリア・フェラーリが「来年の準備を開始する」ことを望んでいる。

F1は、新型コロナウイルスのパンデミックに続く2年間の不在の後、2019年以来初めて今週末にシンガポールに戻る。今週末は一年で最も過酷な週末であり、シャルル・ルクレールは、日曜日にマリーナ ベイ サーキットで行われる拷問に備えて、できる限りの準備をするために特にハードなトレーニングを行ってきた。

レッドブルF1、2021年シーズンの予算上限を大幅に超過との噂

2022年9月30日
レッドブルF1、2021年シーズンの予算上限を大幅に超過との噂
FIA(国際自動車連盟)は、来週、2021年シーズンの最初のコストキャップのレビュー結果を発表する予定となっている。2チームが上限を超え、そのうちの1チームは大幅に制限を超えているとされ、パドックではレッドブル・レーシングだという噂が流れている。

それは厄介な争いになる可能性がある。そして、これはFIA にとって真の厳しいテストとなる。2021年シーズンの予算監査が完了。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 54 | 55 | 56 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム