2011年03月のF1情報を一覧表示します。

ジェンソン・バトン、道端ジェシカとの被災者支援を望む

2011年3月28日
ジェンソン・バトン
ジェンソン・バトンは、道端ジェシカとともに日本を訪れて復興を支援したいと考えている。

過去にホンダに在籍し、道端ジェシカと交際しているジェンソン・バトンは、地震と津波による東日本大震災で家を失った被災者を支援するためにすでに高額の募金をしているが、さらに日本を訪問して支援に協力したいと考えている。

ザウバー、失格処分を不服として控訴

2011年3月28日
ザウバー
ザウバーは、F1オーストラリアGPの失格処分を控訴する構えをみせた。

ザウバーは、セルジオ・ペレスが7位、小林可夢偉が8位でレースをフィニッシュしたが、スチュワードはレース後、両者のマシンのリアウイングがテクニカルレギュレーションに違反しているとして失格処分を下した。

F1 オーストラリアGP レース結果 (改訂版)

2011年3月28日
F1 オーストラリアGP レース結果
F1オーストラリアGPのレース結果が改訂された。

決勝レース後、7位と8位でフィニッシュしたセルジオ・ペレスと小林可夢偉(ともにザウバー)がリアウイングの規定違反により失格となった。

その結果、9位でフィニッシュしたフェリペ・マッサ(フェラーリ)以下の順位が2つずつ繰り上がり、セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ)、エイドリアン・スーティルとポール・ディ・レスタ(ともにフォース・インディア)までがポイント獲得となった。

動画:レッドブル、南アフリカでF1デモ走行

2011年3月27日
動画:レッドブル、南アフリカでF1デモ走行
レッドブルは27日、南アフリカのケープタウンで初めてF1デモ走行を実施した。

イベントではスイス人レーサーのニール・ヤニがレッドブル RB6をドライブ。集まった約3万人の観衆で、ドーナツターンなどをF1マシンの迫力とサウンドを披露した。

と走行を終えたニール・ヤニは「今日、ここケープタウンでF1ショーカーを走らせることができて最高だった。今朝のオーストラリアGPでのセバスチャン・ベッテルの勝利のあとだから特にね」と述べた。

小林可夢偉とセルジオ・ペレスに失格処分

2011年3月27日
小林可夢偉
ザウバーの小林可夢偉とセルジオ・ペレスは、F1オーストラリアGP後にマシンにレギュレーション違反があったとして失格処分となった。小林可夢偉は8位とセルジオ・ペレスは7位でレースを終えていた。

スチュワードは、レース後のチェックで小林可夢偉とセルジオ・ペレスのC30のリアウイングがテクニカルレギュレーションの3.10.1と3.10.2に違反していると判断。二人を失格処分とした。

F1 オーストラリアGP 決勝 : ドライバーコメント

2011年3月27日
F1 オーストラリアGP
2011 FORMULA 1 QANTAS AUSTRALIAN GRAND PRIX

ピレリ:F1オーストラリアGP 決勝レース

2011年3月27日
ピレリ F1オーストラリアGP
ピレリが、F1オーストラリアGPの決勝レースを振り返った。

ピレリは、F1オーストラリアGPにハードタイヤとソフトタイヤを供給。レースでは1ストップから3ストップまで幅広いタイヤ戦略がとられ、2ストップを選択したセバスチャン・ベッテルが圧倒的な速さで優勝を果たした。

レッドブル:セバスチャン・ベッテルが圧勝 (F1オーストラリアGP)

2011年3月27日
セバスチャン・ベッテル F1オーストラリアGP 結果
レッドブルは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、セバスチャン・ベッテルが優勝、マーク・ウェバーが5位だった。

セバスチャン・ベッテルが、昨日の予選に続き、異次元の速さを見せた。ポールポジションからスタートしたベッテルは、オープニングラップから集団を大きく引き離し、そのままトップを独走。レースを完全にコントロールした。

マクラーレン:ハミルトンが2位表彰台 (F1オーストラリアGP)

2011年3月27日
ルイス・ハミルトン マクラーレン F1オーストラリアGP 結果
マクラーレンは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが2位、ジェンソン・バトンが6位だった。

2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、トップのベッテルにこそ離されたが、単独で2位を走行。中盤にフロアにダメージを負ったがペースは乱れず、2位表彰台を獲得した。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 35 | 36 | 37 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム