2008年01月のF1情報を一覧表示します。

ホンダ、テストドライバーにブルツを起用

2008年1月10日
2008年、ホンダのテストドライバーを務めることになったブルツ
Honda Racing F1 Teamは、アレキサンダー・ブルツが、テスト兼リザーブドライバーとして、チームに加入することを発表した。

ブルツは、F1に1997年から昨年まで69レース参戦し、豊富な経験を持つ33歳のオーストリア人ドライバーある。開発に貢献できるベテランドライバーの一人とされ、レースドライバーのジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロとともにテストに参加する。チームは、経験豊富な三人のドライバーとともに、2008年シーズンに挑む。また、ブルツは、リザーブドライバーとして、全レースに同行する。

ブルツは、バレンシアで1月22日から始まるテストから、バトンとバリチェロとともに参加する。2008年初となるこのテストでは、今後の開発につなげるべく、まずはRA107を走行し、Hondaのマシンやチームに慣れることから始める。一方、バトンとバリチェロは、2008年シーズンに参戦するニューマシンRA108(テスト専用カラーリング)を走行する。新しいカラーリングとテクニカルに関する発表は、1月29日(火)にチームが拠点とするイギリス・ブラックリーで行う。

マクラーレン、MP4-23をシェイクダウン

2008年1月9日
マクラーレン、MP4-23をシェイクダウン
マクラーレンは、ヘレスで2008年マシン「MP4-23」のシェイクダウンを行った。シェイクダウンは、テストドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサが担当した。

3日間のテストの初日である今日は、ヘイキ・コバライネンがもう一台のMP4-23でマクラーレンのドライバーとしてトラックデビューを果たした。

トヨタ、TF108発表会をライブ中継

2008年1月9日
トヨタ、TF108発表会をライブ中継
パナソニック・トヨタ・レーシングは、1月10日(木)にドイツ・ケルンにあるチームのテクニカルセンターで行われるプレシーズンイベントをインターネット上でライブ中継する。イベントの模様はwww.toyota-f1.comで、日本時間午後6時30分から午後7時10分にかけてリアルタイムで動画中継が行われる。

フォース・インディア、まもなくドライバーを発表予定

2008年1月9日
フォース・インディア
フォース・インディアが、今週の木曜日(1月10日)、2008年のドライバーラインナップの発表を予定していると報じられている。

フォース・インディアの共同オーナーのひとりであるビジェイ・マリヤ氏は、元々、クリスマス前にフォース・インディアのドライバーを発表するとしていた。

ミハエル・シューマッハ、F2008の第一印象を語る

2008年1月9日
ミハエル・シューマッハ F1
ミハエル・シューマッハが、フェラーリの新型車「F2008」の第一印象を「とても競争力がありそうだ」語った。

7度の世界チャンピオンであるミハエル・シューマッハは、フェラーリのテストトラックであるフィオラノ・サーキットで行われたキミ・ライコネンによるF2008のシェイクダウンをピットの中から見守った。

スーパーアグリ、新型「SA08」の発表は2月19日

2008年1月9日
SA08の発表は2月19日
スーパーアグリは、2008年のマシン「SA08」を2月19日(木)にスペインのカタロニア・サーキットで発表する。

チームはいまだドライバーラインナップを発表していないが、先ごろ公表された2008年のエントリーリストには、佐藤琢磨とアンソニー・デビッドソンの名が連ねられている。

キミ・ライコネン、「F2008の感触はとても良い」

2008年1月8日
キミ・ライコネン F1 フェラーリ F2008
フェラーリは、1月7日、フィオラノのサーキットでフェラーリの2008年マシン“F2008”のシェイクダウンを行った。初走行を終えたキミ・ライコネンは「新しいクルマの第一印象はとてもポジティブだ」とF2008の感想を述べた。

ウエット路面での初走行を終えたライコネンは、「今のところ、改善すべき部分は特に見当たらない。いくつかの問題はあったし、最終的なタイヤも試していない。でも、感触はとても良い。来週、クルマの性能を可能な限りテストするつもりだ」

ヘイキ・コバライネン、「チームに貢献したい」

2008年1月8日
ヘイキ・コバライネン
マクラーレンは、1月7日、ドイツ・シュツットガルトのメルセデス・ベンツ博物館で新型車「MP4-23」の発表会を開催。今季からマクラーレンに加わったヘイキ・コバライネンがマクラーレンのドライバーとして初めて登場した。

「今日は、私のボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのドライバーとしての最初のイベントで、とても待ち遠しかった。12月14日にチームに加わった後、みんなを知るために、そしてエンジニアと仕事をするために私はすでにマクラーレン・デクノロジー・センターで多くの時間を過ごした。メルセデス・ベンツの従業員やメディア、ゲストの方たちに、今日、ここでボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのドライバーとして会えたことを素晴らしく思う。昨年はたくさんのことを学んだ、そしてその知識を2008年シーズンに生かしたい。メルボルンでのレースまでに実施される6度のメインテストで、マシンの開発に貢献できることを楽しみにしている。ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスに加入できたことは私にとって本当にエキサイティングなことだ」

ルイス・ハミルトン、「最高のバースデイプレゼントだ」

2008年1月8日
ルイス・ハミルトン
マクラーレンは、1月7日、ドイツ・シュツットガルトのメルセデス・ベンツ博物館で新型車「MP4-23」の発表会を開催。同日23歳の誕生日を迎えたルイス・ハミルトンは、MP4-23と2008年シーズンのスタートを語った。

「MP4-23は、僕にとって最高のバースデープレゼントだ!メルセデス・ベンツ博物館のような素晴らしい場所ではじめてクルマを見るのはさらに忘れがたい日になるなるだろう。僕は3週間休みを、トレーニングをしたり、家族や友達達とリラックスして過ごした。ワーキングでブリックワースで、そしてここシュツットガルトで、どれだけのたくさんの作業があったか、そしてクルマがどれだけ素晴らしいか知っている。私のエンジニアは、今日に間に合わすように14,000人の時間をクルマの生産に費やしたと教えてくれた。僕は、木曜日に初めてクルマをテストするだろう。、忙しい時間になるだろうが、新しいチームメイトのヘイキ、そして、チームのみんなと一緒に前進することを楽しみにしている。」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 14 | 15 | 16 | 17 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム