アルファタウリ・ホンダF1、日本語版公式ウェブサイトをローンチ
スクーデリア・アルファタウリは、才能溢れる日本人ルーキーF1ドライバー角田裕毅の日本のファンからのリクエストに応えて、日本語版公式ウェブサイトalphataurif1team.comがローンチした。

スクーデリア・アルファタウリのデジタルチャンネルにおける新たなマイルストーンとなるウェブサイトは、日本におけるプレミアムファッションブランドAlphaTauri(アルファタウリ)2021年秋冬コレクションとeコマースサイトalphatauri.comと同時にローンチされた。

日本語表記・日本語字幕のコンテンツを豊富に取り揃えたalphataurif1team.comは日本のファンとマーケットに特化したプラットフォームだ。

イタリア語版と英語版から1年後にローンチされた日本語版は、世界中のファンとメディアがチームに関するすべてを知ることができるalphataurif1team.comの新たなアセットになる。また、ニュースやグッズ、3Dモデル、オリジナルウェブシリーズと公式動画をフィーチャーしているデジタルTVなどが楽しめるalphataurif1team.comでは、チーム、ドライバー、サーキット、グランプリなどの最新情報を手に入れることもできる。

スクーデリア・アルファタウリはイタリアに拠点を置くチームだが、多様性を誇るアルファタウリおよびレッドブルファミリーのメンバーでもあり、所属ドライバーの角田裕毅、そしてホンダ、カシオ・エディフィス、RDS、DAZN Japanをはじめとするスポンサー / パートナーの貢献により、日本とも強固な関係を構築している。これらの要因から、スクーデリア・アルファタウリの日本における知名度はこれまで以上に高まっており、2021年5月現在の日本人ユーザー数は前年比52.4%増となっている他、チームの公式ソーシャルメディアチャンネルの日本人フォロワー数も大幅に増加している。

パートナーのレッドブル・ジャパンがローカライズを担当するスクーデリア・アルファタウリの日本語版ウェブサイトalphataurif1team.comが今回ローンチされたことで、日本のファンはこれまで以上に角田裕毅およびチームとの距離を縮められるようになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アルファタウリ / ホンダF1 / 角田裕毅