フェルナンド・アロンソの2021年03月のF1情報を一覧表示します。

セバスチャン・ベッテル 「アロンソほど自惚れが強い人間ではない」

2021年3月30日
F1:セバスチャン・ベッテル 「アロンソほど自惚れが強い人間ではない」
4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルは、フェルナンド・アロンソとは異なり、自分が“最高”であると宣言することは決してないとし、ライバルの才能を軽視することは“無知”だと主張する。

フェルナンド・アロンソは2年ぶりにアルピーヌF1からグリッドに復帰。2回のF1ワールドチャンピオンであるアロンソは、F1で最も優れた才能のひとりに数えられており、アロンソ自身もそれに異議を唱えることは決してない。

フェルナンド・アロンソ、リタイアの原因は“サイドイッチの包み紙”

2021年3月30日
フェルナンド・アロンソ、リタイアの原因は“サイドイッチの包み紙” / F1バーレーンGP決勝
アルピーヌF1は、F1バーレーンGPでのフェルナンド・アロンソのリタイアは、ブレーキダクトにサンドイッチの袋が引っかかってブレーキがオーバーヒートしたためだと説明した。

2年ぶりのF1復帰戦となったフェルナンド・アロンソは、決して競争力が高くはないアルピーヌのF1マシンで激しいミッドフィールドでのバトルを展開していたが、マシンにデブリが詰まったことでブレーキがオーバーヒートしたことが原因で33周目にレースをリタイアした。

F1復帰戦のアロンソ 「チェッカーフラッグを見れなかったのは残念」

2021年3月29日
F1復帰戦のアロンソ 「チェッカーフラッグを見れなかったのは残念」 / アルピーヌ F1バーレーンGP 決勝
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPの決勝レースをリタイアで終えた。

2年ぶりのF1復帰戦となった2回のF1ワールドチャンピンであるフェルナンド・アロンソは、7番グリッドからポイント圏内で果敢なバトルを展開するが、ブレーキのオーバーヒートの問題でリタイアを余儀なくされた。

フェルナンド・アロンソ、貫禄の復帰戦9番手「この感覚が恋しかった!」

2021年3月28日
フェルナンド・アロンソ、貫禄の復帰戦9番手「この感覚が恋しかった!」 / アルピーヌ F1バーレーンGP 予選
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPの予選でQ3進出を果たして9番グリッドを獲得した。

2年ぶりのF1復帰となる2回のF1ワールドチャンピオンのフェルナンド・アロンソ。プレシーズンテスト前には自転車でのトレーニング中に事故に遭って顎を骨折するなど、39歳の年齢、2年のブランクと準備が懸念された。

フェルナンド・アロンソ 「F1に戻ってきたという感覚を楽しんだ」

2021年3月27日
フェルナンド・アロンソ 「F1に戻ってきたという感覚を楽しんだ」 / アルピーヌ F1バーレーンGP 初日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1世界選手権の開幕戦F1バーレーンGP初日のフリー走行を15番手タイムで終えた。

2年ぶりのF1復帰となるフェルナンド・アロンソは、FP1に18周を走行して16番手、FP2に24周を走行して15番手でセッションを終了。久々のグランプリの雰囲気を楽しんだと語った。

フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンやフェルスタッペンより優れている」

2021年3月25日
フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンやフェルスタッペンより優れている」・・・F1復帰に並々ならぬ自信
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2年ぶりのF1復帰戦を控えて、これまでと変わらず良い状態にあると考えており、ルイス・ハミルトンやマックス・フェルスタッペンよりも“優れている”と語る。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、2005年と2006年にそのタイトルを獲得したルノー、現在のアルピーヌF1で2年ぶりにF1復帰を果たす。

フェルナンド・アロンソ 「強力なF1復帰最初のレース週末を目指している」

2021年3月24日
フェルナンド・アロンソ 「強力なF1復帰最初のレース週末を目指している」 / アルピーヌF1 2021年 開幕戦 F1バーレーンGP プレビュー
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソが、F1復帰戦となる2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

2018年にF1を離れた2回のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、今年39歳で2年ぶりにF1復帰。ルノーからチーム名を変更した新生アルピーヌF1で新たなスタートを切る。

アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ 「予選Q3進出は難しいだろう」

2021年3月19日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ 「予選Q3進出は難しいだろう」
フェルナンド・アロンソは、アルピーヌF1の2021年F1マシン『A521』が“少し遅い”ことを認めている。

今年、アルピーヌF1で2年ぶりにF1復帰を果たすフェルナンド・アロンソは、3日間のF1プレシーズンテストで206周を走り込み、総合10番手タイムでセッションを終えている。

レッドブルF1首脳 「アロンソはアルピーヌF1での復帰初年度に苦労する」

2021年3月19日
レッドブルF1首脳 「アロンソはアルピーヌF1での復帰初年度に苦労する」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、2021年のF1復帰でミッドフィールドの上位を争うことに苦労することになると考えている。

レッドブル・ホンダは、2021年のF1プレシーズンテストでパフォーマンスと信頼性のいずれにおいても好スタートを切ったが、ヘルムート・マルコは、メルセデスF1が今シーズンさらにタイトルを獲得する“大本命”であり続けるだろうと認める。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム