ギド・ヴァン・デル・ガルデ:F1インドGP プレビュー

2013年10月18日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1インドGPへの意気込みを語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「韓国と日本は、僕にとって予定通りに行かないかなりタフな2週間だったので、次のインドとアブダビの2レースではハンガリー以降ビルドアップしてきたパフォーマンスレベルを取り戻したい」

ギド・ヴァン・デル・ガルデ、F1日本GPのクラッシュの衝撃は20G以上

2013年10月16日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ
ギド・ヴァン・デル・ガルデは、先週末のF1日本GPでのクラッシュで20G以上の衝撃を受けていたことを明かにした。

ギド・ヴァン・デル・ガルデは、スタート直後にジュール・ビアンキとターン1で接触し、フロントウィングを失った真っすぐタイヤバリアに突っ込んだ。

「大きなクラッシュだった」とギド・ヴァン・デル・ガルデはコメント。

ギド・ヴァン・デル・ガルデの将来の義父、ウィリアムズの買収を検討

2013年10月16日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ
ギド・ヴァン・デル・ガルデの将来の義父が、ウィリアムズの買収を検討していると De Telegraaf が報じている。

同紙は、オランダ人企業家マルセル・ブックホールンが、トト・ヴォルフが所有していたウィリアムズのチーム株式15%を買収することに“真剣な関心”をもっていると報道。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ 「鈴鹿は一年で最大の挑戦のひとつ」

2013年10月9日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1日本GPにむけて鈴鹿サーキット、そして日本の印象を語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「今回が日本で初めての完全なグランプリになるけど、去年FP1で22周走っているので鈴鹿のトラックは初めてではない。鈴鹿に戻れるのはかなりエキサイティングだと言わなければならない。日本は2012年に本当に楽しかった場所だ」

ギド・ヴァン・デル・ガルデ:F1韓国GP プレビュー

2013年10月3日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「次は韓国だけど、ここも昨年走ったことがあるサーキットだ。僕たちの1週間はソウルでのルノー・スポールF1のイベントで始まり、そのまま木浦へ向かってレース週末を迎えることになる。これまでソウルを訪れる機会はなかったけど、本当にクールな都市だと聞いているので、仕事が始まる前に観て回るつもりだ」

ギド・ヴァン・デル・ガルデ:F1シンガポールGP プレビュー

2013年9月14日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1シンガポールGPへの意気込みを語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「シンガポールには本当に幸せな思い出がある。前回フィニッシュラインを越えたのは2012年のGP2のスプリントレースで優勝して、ケータハム・レーシングのシーズンを本当に高い位置で終えられたからね。それはF1のための準備の重要な部分だったし、シンガポールのサーキットを経験しているので、F1カーであそこに戻ることに本当に興奮しているよ!」

ギド・ヴァン・デル・ガルデ:F1イタリアGP プレビュー

2013年8月30日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「シーズンのヨーロッパ最後のレースはモンツァだ。もうひとつのクラシックなグランプリ会場だし、フォーミュラ・ルノー3.5とGP2の両方で優勝しているトラックでもある。ここ数レースを終えて、ポジティブな気分で次のレースと残りのシーズに挑んでいく」

ギド・ヴァン・デル・ガルデ、F1継続のためにチーム移籍を模索?

2013年8月28日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ
ギド・ヴァン・デル・ガルデは、2014年もF1キャリアの継続を目指している。

ケータハムで厳しいF1デビューシーズンを過ごしているギド・ヴァン・デル・ガルデは、1年でF1を去ることになるとの見方がある。

だが、De Telegraaf は、ギド・ヴァン・デル・ガルデのマネジャーを務めるヤン・ポール・テン・フーペンとイェローン・スコートルストが2014年の他の選択肢を熱心に探していると報道。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ:F1ベルギーGP プレビュー

2013年8月22日
ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
ギド・ヴァン・デル・ガルデが、F1ベルギーGPへの意気込み、スパ・フランコルシャンの印象について語った。

ギド・ヴァン・デル・ガルデ (ケータハム)
「トレーニングプログラムを維持するために理学療法士とバルセロナで過ごし、かなり忙しい8月の休みを過ごしていた。そのあとはイタリアで数日休暇をとってモーターレーシングから完全に離れて過ごしたけど、もうスパで仕事に戻るときだ」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム