ウィリアムズの2017年08月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ、2018年F1マシンはコンセプト面で“かなりの変更”

2017年8月31日
ウィリアムズF1
ウィリアムズは、2018年F1マシンのコンセプトの重要なエリアに“かなりの変更”を加えるとチーフテクニカルオフィサーを務めるパディ・ロウは語る。

現在、ウィリアムズは45ポイントを獲得してコンストラクターズ選手権5位につけているが、トロ・ロッソ、ハース、ルノーを含めた4チームは11ポイント以内の接戦となっている。

ウィリアムズ、フェルナンド・アロンソ獲得の噂に言及

2017年8月30日
ウィリアムズF1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
ウィリアムズのチーフテクニカルオフィサーを務めるパディ・ロウは、フェルナンド・アロンソが2018年にウィリアムズに加入するという噂について詳しくは口にしないものの、チームは可能な限りベストなドライバーラインナップを揃えようとしていると述べた。

フェルナンド・アロンソとマクラーレンの契約は今シーズン末で終了となるが、F1ベルギーGPでは、マクラーレンがホンダからエンジンを変更しなければ、チームを離れるであろうことがほぼ明確になった。

フェルナンド・アロンソ、2018年のウィリアムズ移籍の噂を否定せず

2017年8月28日
フェルナンド・アロンソ ウィリアムズF1
フェルナンド・アロンソは、2018年にウィリアムズに移籍するとの噂を否定していない。

F1ベルギーGPの週末、フェルナンド・アロンソはもはやホンダに愛想を尽かしており、マクラーレンがホンダとの継続を選んだ場合、チームを離れるのは確実だとの見方が強まった。

「現在の状況が1日で起こったわけではない。3年が経っている」とフェルナド・アロンソはベルギーで語った。

ウィリアムズ:フェリペ・マッサが大幅アップの8位入賞 / F1ベルギーGP

2017年8月28日
ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの決勝で 16番手スタートのフェリペ・マッサが8位入賞、ランス・ストロールが11位でレースを終えた。

フェリペ・マッサ (8位)
「今日のレースにはとても満足しているし、勝利のような気分だ。素晴らしいスタート、素晴らしいオーバーテイク、クルマの素晴らしいペース。昨日は苦しんでいたので、本当にハッピーださい、最後は後続を抑えることもできた。今日はとても激しいレースだったと思うけど、本当に満足している」

ウィリアムズ、フェルナンド・アロンソに2018年のF1シートをオファー?

2017年8月27日
ウィリアムズF1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ
ウィリアムズが、フェルナンド・アロンソに2018年のF1シートをオファーしたと報じられている。

フェルナンド・アロンソとマクラーレン・ホンダの契約が今シーズン末で期限を迎えることで、アロンソの2018年の去就については大きな注目が集まっている。

マクラーレンはフェルナンド・アロンソの慰留に取り組んでいるが、まだ2018年もホンダで継続するのか、もしくはルノーを筆頭とする他のエンジンメーカーに変更するのかを決断できていない。

ウィリアムズ:F1ベルギーGP 予選レポート

2017年8月27日
ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの予選で フェリペ・マッサが16番手、ランス・ストロールが18番手だった。

フェリペ・マッサ (16番手)
「結果には本当にがっかりしている。僕たちには十分な競争力がない。今日はクラッシュが問題になるかもしれないと思っていたけど、何とかバランスやクルマを理解することができた」

フェリペ・マッサ、イエローフラッグ無視で5グリッド降格ペナルティ

2017年8月26日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサは、F1ベルギーGPのフリー走行3回目にイエローフラッグで十分に減速しなかったとして決勝で5グリッド降格ペナルティを科せられた。

前戦F1ハンガリーGPでの体調不良から復帰したフェリペ・マッサは、フリー走行1回目のインスタレーションラップでクラッシュ。初日にタイムを記録できないまま土曜日を迎えた。

ウィリアムズ:F1ベルギーGP 金曜フリー走行レポート

2017年8月26日
ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
ウィリアムズは、F1ベルギーGP初日のフリー走行で ランス・ストロールが17番手タイム、フェリペ・マッサはFP1のインスタレーションラップでクラッシュを喫し、残りのセッションで走ることができなかった。

ランス・ストロール (17番手)
「僕たちが望んでいた位置ではない。とにかく僕たちはコーナーでスピードを維持するのに苦しんでいるし、望んでいたほど競争的ではない。高速コーナーで改善する必要がある。まだシルバーストンやオーストリアで直面したものと同じような問題に苦しんでいる」

ウィリアムズ、フェリペ・マッサのシャシー交換を余儀なくされる

2017年8月25日
ウィリアムズF1 フェリペ・マッサ ベルギーグランプリ
ウィリアムズは、F1ベルギーGPのフリー走行1回目でクラッシュしたフェリペ・マッサは、残りの週末で新しいシャシーが必要なことを明らかにした。

フェリペ・マッサは、フリー走行1回目のインスタレーションラップで高速でバリアにクラッシュ。FW40の左側は激しい損傷を負った。

その後、フェリペ・マッサは予防措置のためメディカルセンターで診察を受け、すぐに解放されたが、シャシーは交換が必要なほどダメージを負っていたことが明らかになった。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム