ウィリアムズの2013年08月のF1情報を一覧表示します。

パストール・マルドナド 「ディ・レスタとの接触はスーティルが悪い」

2013年8月26日
パストール・マルドナド
パストール・マルドナドは、F1ベルギーGPでのポール・ディ・レスタとの衝突の責任はエイドリアン・スーティルにあると非難した。

パストール・マルドナドは、エイドリアン・スーティルとエステバン・グティエレスが含めた4台とのバトル中にバス・ストップ・シケインでポール・ディ・レスタに追突した。

ウィリアムズ:セクター2でのペースに苦戦 (F1ベルギーGP)

2013年8月26日
ウィリアムズ F1ベルギーGP 結果
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの決勝レースで、バルテリ・ボッタスが15位、パストール・マルドナドが17位だった。

バルテリ・ボッタス (15位)
「僕たちにとって今日のレースは簡単ではなかった。セクター2のペースに苦しんでいたし、それで前のクルマに近づくのが難しくなった。一度オーバーテイクされた後は、順位を取り戻すのがとても難しかった」

ウィリアムズ:2台ともQ1で敗退 / F1ベルギーGP 予選

2013年8月25日
ウィリアムズ:2台ともQ1で敗退 / F1ベルギーGP 予選
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの予選で、パストール・マルドナドが17番手、バルテリ・ボッタスが20番手だった。

パストール・マルドナド (17番手)
「今日は変りやすい天候が正しいタイミングで正しいタイヤを履いていることを難しくしたし、ちょっと早めにインターミディエイトで出ていった。ここのラップはとても長いし、トラックが改善してきた2回目のラップまでにタイヤはすでに終わっていて、競争的な走りができなかった」

ウィリアムズ:F1ベルギーGP 初日のコメント

2013年8月24日
ウィリアムズ F1ベルギーGP
ウィリアムズは、F1ベルギーGP初日のフリー走行で、パストール・マルドナドが14番手タイム、バルテリ・ボッタスが17番手タイムだった。

パストール・マルドナド (14番手)
「今日はクルマで正しいバランスを得ることに苦労したし、僕たちが望んでいる位置に到達するにはやらなければならない仕事がたくさんある。もっと多くのスピードの鍵を開けるのにそれほど遠くないところまできているけど、僕たちの周りもゲインを得ているので、ギャップを縮めるのは難しくなっている」

パストール・マルドナド:F1ベルギーGP プレビュー

2013年8月19日
パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
パストール・マルドナドが、F1ベルギーGPへの意気込み、スパ・フランコルシャンの印象について語った。

パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
「スパは、お気に入りのサーキットのひとつだ。多くの歴史があるし、走っていてとても楽しい。非常にテクニカルで速いサーキットだし、コーナーもアップヒル、ダウンヒル、低速、中速、高速、短いコーナー、長いコーナーと非常に幅広い」

バルテリ・ボッタス:F1ベルギーGP プレビュー

2013年8月19日
バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
バルテリ・ボッタスが、F1ベルギーGPへの意気込み、スパ・フランコルシャンの印象について語った。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「2007年にフォーミュラ・ルノーで初めてスパを走ったけど、すぐにトラックが好きだと感じた。非常に高速で、流れがあるし、起伏があって、本当にアドレナリンが吹き出てくる。多種多様なコーナーがあるので、良いマシンセットアップに仕上げるのは難しいけど、予選とレースにむけて最も最適なセットアップを見つけるためにプラクティスセッションでできるだけ多くの情報を得ていきたい」

パット・シモンズ、ウィリアムズでの仕事を開始

2013年8月19日
パット・シモンズ
パット・シモンズは、今週末のF1ベルギーGPにウィリアムズのテクニカルディレクターとしてグランプリに参加する。

先月末にマルシャの技術コンサルタントの職を離れたパット・シモンズは、今日からウィリアムズでの仕事を開始した。

パット・シモンズは、今週前半をファクトリーで過ごし、その後チームのレース週末のオペレーションを評価するとみられている。

ダニエル・ジュンカデラ、ウィリアムズでの将来に期待

2013年8月15日
ダニエル・ジュンカデラ
ダニエル・ジュンカデラは、ウィリアムズと将来を歩む可能性があることを認めた。

スペイン人のダニエル・ジュンカデラ(22歳)は今年、ウィリアムズの2014年のエンジンサプライヤーであるメルセデスと契約してDTMに参戦している。

また、ダニエル・ジュンカデラは、カザフスタン共和国の投資会社TAKグループ(TAK Group)』とスポンサー契約を結んでいる。

ウィリアムズ、F1ドライバー育成のために若手ドライバーと契約へ

2013年8月12日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、将来のF1シート候補を育成するために、新しい若い才能との契約を予定している。

現在レースドライバーを務めるバルテリ・ボッタスは、2012年に金曜フリー走行ドライバーとして包括的なプログラムを与えられていた。

ウィリアムズには、開発ドライバーのスージー・ヴォルフがいるが、レースドライバーの代役を務めるサードドライバーの役割ではない。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム