ウィリアムズの2012年11月のF1情報を一覧表示します。

バルテリ・ボッタス:2013年のウィリアムズでのF1デビューについて

2012年11月29日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスが、2013年にウィリアムズでF1デビューすることへの抱負を語った。

あなたは2010年にテストドライバーとして加入してからウィリアムズの一員でしたが、ついにチームのレースドライバーになった気持ちは?
来年でF1で走れるなんて信じられないし、ウィリアムズのような血統のあるチームにいることはさらに特別だ。6歳でカートを始めてから、ずっとここにたどり着くために懸命に働いてきたけど、僕のキャリアで最大のチャレンジのための準備はできているし、ここから本当の仕事がスタートする。

パストール・マルドナド Q&A:ウィリアムズ残留が決まって

2012年11月29日
パストール・マルドナド
パストール・マルドナドが、ウィリアムズでの3シーズン目となる2013年への抱負を語った。

ウィリアムズのドライバーとしての3シーズン目が発表され、2013年にむけていかがですか?
2013年は、チームにとって重要なシーズンだ。初シーズンはクルマに多くの問題があったけど、今年僕たちはパフォーマンス面で大きな前進を果たしたし、バルセロナでは忘れがたい勝利を挙げることができた。

ブルーノ・セナ 「バルテリ・ボッタスの起用は驚いていない」

2012年11月28日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、2013年のドライバーとしてウィリアムズが自分に代えてバルテリ・ボッタスを起用したことに驚いていないと述べた。

ウィリアムズは、2013年のドライバーとしてパストール・マルドナドとバルテリ・ボッタスを起用することを発表した。

「ウィリアムズとのプログラムが始まって以来、2013年の彼のデビューの準備の一環として15回の金曜日でバルテリ・ボッタスとクルマをシャアしなければならないことを受け入れていた」とブルーノ・セナは説明。

ウィリアムズ、パストール・マルドナドとバルテリ・ボッタスの起用を発表

2012年11月28日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、2013年のドライバーとしてパストール・マルドナドとバルテリ・ボッタスを起用することを発表した。

2012年にウィリアムズのリザーブドライバーを務めたバルテリ・ボッタスは、今シーズン、15回の金曜フリー走行に出走していた。

「F1世界選手権で戦うことは生涯の夢だった」とバルテリ・ボッタスはコメント。

ウィリアムズ:ダブルリタイアでシーズンを終える (F1ブラジルGP)

2012年11月26日
ウィリアムズ F1ブラジルGP 結果
ウィリアムズは、F1ブラジルGPの決勝レースで、パストール・マルドナド、ブルーノ・セナともにリタイアだった。

ウィリアムズは、76ポイントを獲得してコンストラクターズ選手権8位でシーズンを終了。

ドライバーズ選手権では、パストール・マルドナドが45ポイントを獲得して15位、ブルーノ・セナが45ポイントを獲得して16位だった

パストール・マルドナド、10グリッド降格ペナルティ (F1ブラジルGP)

2012年11月25日
パストール・マルドナド
パストール・マルドナドは、F1ブラジルGPの予選Q2後に計量をしなかったことに対しての戒告により、10グリッド降格ペナルティを科せられた。

シーズン中に3回の戒告処分を受けたドライバーには10グリッド降格ペナルティが科せられることになっており、パストール・マルドナドは、今回の戒告が3回目だった。

ウィリアムズ:パストール・マルドナドが6番手 (F1ブラジルGP 予選)

2012年11月25日
ウィリアムズ F1ブラジルGP 予選結果
ウィリアムズは、F1ブラジルGPの予選で、パストール・マルドナドが6番手(※)、ブルーノ・セナが12番手だった。

パストール・マルドナド (6番手)
「今日の予選結果には満足している。Q1は、最後ちょっとギリギリだったけど、クルマの感覚は良かった。とても一貫性と速さがあったので、トップ10内で激しくプッシュすることができた。僕たちは過去数レースの状態を維持しているし、今回のレースはチームにとって状況は良さそうだ」

ウィリアムズ:F1ブラジルGP 初日のコメント

2012年11月24日
ウィリアムズ F1ブラジルGP
ウィリアムズは、F1ブラジルGP初日のフリー走行で、ブルーノ・セナが13番手、パストール・マルドナドが17番手だった。午前中にはセナに代わってバルテリ・ボッタスが走行した。

ブルーノ・セナ (13番手)
「今日はかなりタフなセッションだった。明日のために望んでいた情報をそれほど得ることができなかった。ここはグリッドがとても接近しているので、明日にむけて競争的であるために、どうやって状況を良くしていけるか理解するためにやらなければならない作業がいくつかある」

バルテリ・ボッタス 「ウィリアムズと契約しても僕の人生は変わらない」

2012年11月22日
バルテリ・ボッタス
ウィリアムズのリザーブドライバーを務めるバルテリ・ボッタスは、2013年にウィリアムズでレースをする契約を獲得しても、自分の人生が変わることはないと主張する。

今年、ウィリアムズで金曜フリー走行に出走したバルテリ・ボッタスは、来年パストール・マルドナドのチームメイトとしてF1デビューできるかどうかを待っている。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム