セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルが、F1日本GPへの意気込みを語った。

セバスチャン・ベッテル (レッドブル)
「鈴鹿は僕たちのクルマに合っているはずだけど、僕たちはそれを証明しなければならない。僕たちには今年全てのサーキットで非常に競争力のあるマシンがあると思うし、再び良い結果を残せると思っている。フェラーリはここ数レースで前進しているので、彼らは強いだとうし、マクラーレンも忘れることはできない」

「タイトルを争っているドライバーはまだたくさんいるし、お互いがとても接戦なので、まだ何が起こるかわからない。確実に自分達のベストを引き出す必要がある。どうなるだろうね」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / レッドブル / F1日本GP