F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、2019年のF1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

前戦フランスGPでは予選で7番手と出遅れ、6位でレースをフィニッシュしたセバスチャン・ベッテル。オーストリアGPは予選ポジションが重要だとし、勝利を狙っていくとベッテルは語る。

「オーストリアはパドックの全員とすべてのドライバーに人気の場所だ。トラック周りの景色は山々に囲まれたユニークな風景だ。運が良ければ、遠くの山頂に雪が積もっているのを見ることができる。F1カーで走っていてトラックの隣に牛が見えるなんてとても珍しいことだ」

「ラップはとても短いけど、このトラックはすべてを攻略するのは難しい。良いレースをするためには良い予選ポジションを獲得することが重要だ。間違いなく勝ちたいレースだ。過去に表彰台に上がっているし、勝利を目指すために戻る」

関連:2019年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: セバスチャン・ベッテル | フェラーリ | F1オーストリアGP