F1王者マックス・フェルスタッペン、Viaplayと複数年のパートナー契約
F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンは、配信サービス『Viaplay(ビアプレイ)』と複数年のパートナーシップに合意。Viaplayは視聴者向けの独占コンテンツを配信していく。

ファンは、マックス・フェルスタッペンがF1の最も過酷なサーキットを征服する秘訣を明らかにするユニークなドキュメンタリー番組をストリーミングできるようになる。また、スポーツの容赦ないプレッシャーから離れたプライベートを垣間見ることができる。

また、マックス・フェルスタッペンは、ViaplayがF1を配信する権利を保有するすべての市場でViaplayのアンバサダーを務める。

2021年12月、レッドブル・レーシングのマックスフェルスタッペンは、F1ワールドチャンピオンを獲得した最初のオランダ人ドライバーとして歴史を築いた。このタイトルは、すでにF1で最年少ドライバーとレースウィナーである24歳のマックス・フェルスタッペンがオランダのスポーツマン・オブ・ザイヤーに選ばれたことで急上昇を遂げた。

熱狂的なサポーターの膨大な数に支えられて、マックス・フェルスタッペンは3月にタイトル防衛を開始する。ザントフォールトの有名な海辺のトラックでのF1オランダGPを含む、新しいF1シーズンのすべてのレースはオランダとすべての北欧およびバルト諸国のViaplayでライブで配信される。2023年からViaplayはポーランドでもF1を配信する。

さらに、マックス・フェルスタッペンの父であり、106戦に出場した元F1ドライバーであるヨス・フェルスタッペンがViaplayの国際F1アナリストチームに加わる。

マックス・フェルスタッペン
「自分たちの分野で1番になるという僕たちの野心は互いに一致しており、Viaplayとのこのエキサイティングなパートナーシップを本当に楽しみにしている。デビッド・クルサード、ミカ・ハッキネン、トム・クリステンセンなど、Viaplayのプロのオンサイトレポーターと協力するのは素晴らしいことだ。元トップドライバーとしての彼らの経験は素晴らしい資産になると確信している。Viaplayはオランダの視聴者にとっては新しいかもしれないけど、実績のある国際的なオンラインビデオストリーミングサービスだ。一緒に制作するユニークなコンテンツで多くのファンにリーチできるのは素晴らしいことだ」

アンダース・ジェンセン(NENTグループ 社長兼最高経営責任者)
「マックス・フェルスタッペンとViaplayはぴったりだ。我々はストリーミングスポーツの世界的リーダーであり、比類のない権利ポートフォリオから毎年100,000時間以上のライブ時間を配信している。一方、マックスのスリル満点のスキルにより、彼は34人目のワールドドライバーズチャンピオンとしてトップに躍り出た。そして、我々は両方ともさらに加速する準備ができている! この才能あふれるカリスマ的なスーパースターと緊密に協力することを楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / F1スポンサー