USF1
USF1は、2010年の開幕4戦を欠場する許可を求めている。

USF1のケン・アンダーソンは、現在チームが財政難であることをニュヨーク・タイムズの取材に対して認めた。

「我々は何レース欠場できるかを明確にするためにFIAと取り組んでいる」

ケン・アンダーソンは、ジャン・トッドからの回答を待っていると「理想では、開幕4戦を欠場して、バルセロナから姿をみせたい」と述べた。

ケン・アンダーソンは、FIAがUSF1の要請を拒否し、チームをF1から追い出すかもしれないと認めている。

「どんなことでも可能だと思っている。しかし、それが何だと言うんだ?」

「彼らは我々に参戦権を与えた。それなのに最初の障害にぶつかると、それを引っ張り出してきて、ビジネスから放り出すのだろうか?彼らから受け取っているメッセージは全く違っている。彼らは我々を締め出すのではなく助けたがっている」

ケン・アンダーソンは、FIA会長から迅速な返答があれば「資金増大の引き金になり、我々にとってはいいこと。決定にもう1〜2週間かかるのであれば、支援は維持される」と付け加えた。

またケン・アンダーソンは、ホセ・マリア・ロペスが2010年はUSF1の契約下にあることを明確にしたが、ロペスが別のチームと契約するという噂については否定しなかった。

「彼はオプションを熟考しているはずだ」

YouTube創始者のチャド・ハーリーとスポーティングディレクターのピーター・ウィンザーがチームを離脱したとの報道については否定している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: USF1