F1 トロロッソ・ホンダ ケンタッキーフライドチキン
トロロッソ・ホンダは、今週末のF1アメリカGPでF1マシンにケンタッキーフライドチキンのロゴを1戦限りで掲載する。

トロロッソ・ホンダは、F1アメリカGPのフリー走行1回目にショーン・ゲラエルを起用。彼の父リカルド・ゲラエルは、ケンタッキーフライドチキンのインドネシア法人であるKFCジャゴニャ・アヤムの代表を務めており、今回のスポット契約が実現した。

すでにフリー走行にむけてトロロッソ・ホンダ STR13にはケンタッキーフライドチキンのロゴが掲載されており、決勝まで継続される。

トロロッソはチームの公式Twitterで「今週末だけ“ポロ(鶏)・ロッソ”と呼んで」と投稿している。

関連:2018年 F1アメリカGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トロロッソ | F1スポンサー | F1アメリカGP