スーパーフォーミュラ
2018年の全日本スーパーフォーミュラ選手権のシリーズ開催日程が発表された。

全日本スーパーフォーミュラ選手権を統括するJRPは、2018年の開催スケジュールを発表。2018年シーズンは全7戦でスケジュールが組まれ、4月21~22日に鈴鹿サーキットで開幕。10月27~28日に開催される最終戦の鈴鹿は『第17回JAF鈴鹿グランプリ』として行われる。

近年、スーパーフォーミュラは、F1を目指す海外ドライバーから注目のシリーズとなっており、WEC(世界耐久選手権)等の海外レーススケジュールとのバッティングを避ける調整を行ってきた。

今年はフォーミュラEとの日程衝突は避けることができたが、WECの2018/19年の“スーパーシーズン”にシルバーストーンが追加された結果、第5戦もてぎと日程が重ってしまった。また、FIA F2選手権とも3戦でスケジュールが重なっている。

2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール

開催日サーキット
第1戦4月21日(土) / 22日(日)鈴鹿サーキット
第2戦5月12日(土) / 13日(日)オートポリス
第3戦5月26日(土) / 78日(日)スポーツランドSUGO
第4戦7月7日(土) / 8日(日)富士スピードウェイ
第5戦8月18日(土) / 19日(日)ツインリンクもてぎ
第6戦9月8日(土) / 9(日)岡山国際サーキット
第7戦10月27日(土) / 28日(日)鈴鹿サーキット
※第7戦は「第17回 JAF鈴鹿グランプリ」として開催

2018年 公式合同テスト 開催スケジュール

開催日サーキット
第1回 公式合同テスト3月12日(月)、13日(火)鈴鹿サーキット
第2回 公式合同テスト3月28日(水)、29日(木)岡山国際サーキット


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: スーパーフォーミュラ