スーパーフォーミュラ
株式会社日本レースプロモーションは4月20日、「スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ」開催すると発表した。

「プレイステーション4」(PS4)用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」への新型車両SF19の搭載を機に、同ソフトウェア開発社である株式会社ポリフォニー・デジタル、大会会場となるイオンモール株式会社の協力の下、新しいデジタルモータースポーツイベントJAF認定「スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ」を開催する。

当シリーズは、各地のイオンモールで大会を3回実施し、その上位者がスーパーフォーミュラ最終戦の鈴鹿サーキット特設会場でグランド大会を行う、というもの。また当シリーズは一般社団法人日本自動車連盟(JAF)の認定シリーズとして開催される。

尚、各大会の概要、詳細などは、随時スーパーフォーミュラ公式ウエブサイトなどを通じて発表される。

開催概要

大会名称
JAF認定「スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ」

主催
株式会社日本レースプロモーション

認定
一般社団法人日本自動車連盟(JAF)

後援
株式会社ポリフォニー・デジタル

協力
イオンモール株式会社
本田技研工業株式会社
トヨタ自動車株式会社
横浜ゴム株式会社

開催スケジュール&会場(2019年)
第1回神奈川大会  6月 9日(日)イオンモール座間(神奈川県座間市広野台4-10-14)
第2回西東京大会  8月11日(日)イオンモールむさし村山(東京都武蔵村山市榎1-1-3)
第3回三重大会   10月 6日(日)イオンモール津南(三重県津市高茶屋小森町145)
鈴鹿グランド大会 10月27日(日)鈴鹿サーキット特設会場(三重県鈴鹿市稲生町7992)

エントリー方法
ウエブサイトからの事前エントリー及び当日会場でのエントリー

参加資格
・ジュニア(13歳まで)
・一 般 (14歳以上)
*決勝大会へ進出できるのは一般のみ

備考
全大会をスーパーフォーミュラ公式YouTubeにてライブ配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: スーパーフォーミュラ