ザウバー、スカルプDとのスポンサー契約を発表
ザウバーは、スカルプDとの契約を発表した。

スカルプD(Scalp-D)は、日本のアンファー株式会社が販売するヘアメディカル薬用商品のブランド名。スカルプDのロゴは、ザウバーのF1マシンのリアウイング、チームトラック、ガレージ設備に掲載される。

ザウバーは、2010年のレースドライバーとして日本人ドライバーの小林可夢偉を起用。F1をサポートする日本企業があらわれたのは嬉しいニュースだ。

ヘアメディカル薬用「スカルプD」は、、雨上がり決死隊の宮迫博之氏をリーダー、蛍原徹氏をサポートリーダーとして、薄毛に悩む芸人や各界の著名人が育毛活動(毛活)に取り組む「K−BO−BO−プロジェクト」にて、実際に使用している薬用シャンプーとしても高く評価されている。

ザウバーは31日(日)にバレンシアで2010年F1マシン「C29」を発表する。



関連:ブラウンGP、「スカルプD」のロゴをマシンに掲載 (F1日本GP) - 2009年10月2日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ザウバー / F1スポンサー