マーク・スミス
ザウバーは、テクニカルディレクタを務めていたマーク・スミスが離脱したことを発表した。

昨年7月、マーク・スミスは、ジェームズ・キーが2012年にトロ・ロッソに移籍して以来となるテクニカルディレクター職に就いていた。

しかし、2016年の開幕戦を間近に控えた14日(月)、ザウバーはマーク・スミスが一身上の事情でチームを離れたことを公表した。

ザウバーは「彼はすでに当社を離れている。彼の尽力に感謝し、その前途を祈っている」と声明で述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー