ザウバー フェラーリ
ザウバーとフェラーリは、現在の技術的なパートナーシップを拡大し、エンジン、ギアボックス、ERSを含めた完全なパワートレーンの供給において複数年契約を結んだことを発表した。

「2014年にスタートする新しいエンジン時代にフェラーリとのテクニカルパートナーシップを延長できたことを嬉しく思います」とザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンはコメント。

「フェラーリは、最初は1997年〜2005年、そして2010年以降とチームの長年のパートナーでした。非常に評判が高く、有名なブランドとのパートナーシップを延長できたことを誇りに思っていますし、フェラーリのような強く信頼性のあるパートナーと2014年シーズンを迎えることを楽しみにしています」

ザウバーは、2010年からフェラーリエンジンを搭載しており、2012年には4度の表彰台を獲得している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | フェラーリ