ザウバーの2018年08月のF1情報を一覧表示します。

ザウバー 「ストフェル・バンドーンは来季のドライバー候補ではない」

2018年8月29日
F1 ザウバー ストフェル・バンドーン
ザウバーは、ストフェル・バンドーンを2019年に起用する可能性をきっぱりと否定した。

現在、マクラーレンで結果を出せていないストフェル・バンドーンは、今シーズン末、あるいはシーズン終了を待たずしてシート喪失が噂されている。その場合、ザウバーが来季の移籍先として議論されてきた。

ザウバー:マーカス・エリクソンが10位入賞 / F1ベルギーGP

2018年8月27日
F1 ザウバー ベルギーGP
ザウバーは、F1ベルギーGPの決勝レースで、マーカス・エリクソンが10位、シャルル・ルクレールがリタイアでレースを終えた。

マーカス・エリクソン (10位)
「かなりポジティブなレースだった。堅実なスタートが切れたし、トラブルを避けて、いくつか良い決断ができた。レースを通していくつか面白い戦いもできた。クルマの感触も良かったし、ポイントで週末を終えることができて嬉しい」

シャルル・ルクレール、ヘイロー直撃も無傷 「ラッキーだった」

2018年8月27日
F1 シャルル・ルクレール ベルギーGP
ザウバーのシャルル・ルクレールは、F1ベルギーGPのオープニングラップでの1コーナーでフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)とのクラッシュ後による自分のマシンのヘイローのダメージを見て、無傷で済んだのは“ラッキー”だったと語った。

シャルル・ルクレールは、1コーナー“ラ・ソース”へのブレーキングをミスしたニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)に追突されて宙を舞って飛んできたフェルナンド・アロンソのマシンがヘイローに直撃。マシンはダメージを負ってその場でリタイアとなった。

ザウバー:Q3進出はならずも決勝に自信 / F1ベルギーGP 予選

2018年8月26日
F1 ザウバー ベルギーGP
ザウバーは、F1ベルギーGPの予選で、シャルル・ルクレールが13番手、マーカス・エリクソンが14番手だった。

シャルル・ルクレール (13番手)
「今日の予選でさらに良い結果を出せなかったのは残念だ。週末の序盤からクルマの感触は良かったし、僕たちはこのコースでかなり競争力がある。他チームのいくつかは今日ポケットから追加のパフォーマンスを出していたし、それで僕たちの前に留まることができていた」

ザウバー:F1ベルギーGP 金曜フリー走行レポート

2018年8月25日
F1 ザウバー ベルギーGP
ザウバーは、F1ベルギーGPの金曜フリー走行で、マーカス・エリクソンが9番手タイム、シャルル・ルクレールが10番手タイムだった。

マーカス・エリクソン (9番手)
「ブレークブレーク後に特にこのようなトラックでクルマに戻れて嬉しい。トラブルフリーな一日だった。計画されていたプログラムを進めることができたし、クルマの感触も良かった」
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム