ダニエル・リカルド、バレンティーノ・ロッシ仕様の特別ヘルメット

2022年9月11日
ダニエル・リカルド、バレンティーノ・ロッシ仕様の特別ヘルメット / F1イタリアGP
ダニエル・リカルドは、F1イタリアGPでMotoGPのレジェンドであるバレンティーノ・ロッシにインスパイアされた特別なカラーリングのヘルメットを着用する。

バレンティーノ・ロッシは 2021 年シーズンの終わりに20年以上参戦していたMotoGPレースから引退した。

ダニエル・リカルドのF1イタリアGP用ヘルメットは、バレンティーノ・ロッシが 2008 年のムジェロでケーシー・ストーナーとダニ。ペドロサを抑えて優勝した際に使用した象徴的なデザインを反映している。

MotoGP:バレンティーノ・ロッシの“46”番を永久欠番とすることを発表

2022年5月15日
MotoGP:バレンティーノ・ロッシの“46”番を永久欠番とすることを発表
MotoGPは、バレンティーノ・ロッシが現役時代に着用していたゼッケン“46”を永久欠番にすることを発表。2週間後にムジェロで開催されるイタリアGPでセレモニーを実施する。

9回のワールドチャンピオンであるバレンティーノ・ロッシの黄色い“46”のプレートは、26シーズンのキャリアでモータースポーツのアイコンとなった。

バレンティーノ・ロッシ 「母親はF1に挑戦することを望んでいた」

2022年1月23日
バレンティーノ・ロッシ 「母親はF1に挑戦することを望んでいた」
バレンティーノ・ロッシは、F1グリッドに並ぶ“目前”であり、母親さえもF1に挑戦することを望んでいたが、最終的に2輪に留まることを決断したと振り返る。

昨年、バレンティーノ・ロッシは26年のMotoGPキャリアに終止符を打った。キャリアのなかで9回のワールドチャンピオン、115勝、235回の表彰台を彼の名前に刻んだ。

MotoGP引退のバレンティーノ・ロッシが4輪に転向。GTWCEにフル参戦

2022年1月14日
MotoGP引退のバレンティーノ・ロッシが4輪に転向。GTWCEにフル参戦
MotoGPを引退したバレンティーノ・ロッシが4輪レースに転向。2022年はファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパシリーズ(GTWCE)で上位を争うベルギーのWRT(Wレーシングチーム)のアウディ R8 LMSでフル参戦する。

昨シーズンの終わりにバレンティノ・ロッシがMotoGPから引退した後、フルタイムで4輪レースに転向することに疑いの余地はなかった。

バレンティーノ・ロッシ 「ランド・ノリスのF1レースを生観戦したい」

2021年11月28日
バレンティーノ・ロッシ 「ランド・ノリスのF1レースを生観戦したい」
バレンティーノ・ロッシは、近い将来、マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスと一緒にレースをしたいと語る。

9度の世界チャンピオンに輝いた伝説のライダーであるバレンティーノ・ロッシは、今年初めてのバレンシアでのレースでMotoGPキャリアに終止符を打った。

MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、レジェンドとして殿堂入り

2021年11月16日
MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、レジェンドとして殿堂入り
MotoGPは、最終戦バレンシアGPで26年間の現役から引退したバレンティーノ・ロッシをレジェンドとして殿堂入りすることを発表。最高経営責任者カルメロ・エスペレータから記念のメダルが贈呈された。

ドルナスポーツは11月14日(日)、スペイン・バレンシア市内のコンベンションセンター『Feria de Valencia(フェリア・デ・バレンシア))』で開催したチャンピオンシップの年間表彰式『FIM MotoGP Awards(MotoGPアワード)』の際に、26年間の現役から引退したバレンティーノ・ロッシをレジェンドとして殿堂入りすることを発表した。

MotoGP:引退のバレンティーノ・ロッシ、“ラストダンス”は10位

2021年11月15日
MotoGP:引退のバレンティーノ・ロッシ、“ラストダンス”は10位 / 2021年 最終戦 バレンシアGP
2021年 MotoGP 最終戦 バレンシアGPの決勝レースが11月14日(日)にサーキット・リカルド・トルモで行われ、10番グリッドのバレンティーノ・ロッシが13.468秒差の10位。4戦連続10度目のポイント圏内に進出し、26年間のキャリアに終止符を打った。

気温20度、路面温度23度のドライコンディションの中、2番グリッドのフランチェスコ・バニャイアは15ラップ目にトップに飛び出し、16ラップ目にはファステストラップを刻んでレースの主導権を握り、2戦連続4勝目を挙げた。

F1ドライバー、MotoGP引退レースのバレンティーノ・ロッシに賛辞

2021年11月12日
F1ドライバー、MotoGP引退レースのバレンティーノ・ロッシに賛辞
MotoGPのレジェンドであるバレンティーノ・ロッシは、今週末のバレンシアGP後を最後に引退する、ルイス・ハミルトンは“生ける伝説”である9回のワールドチャンピオンへの賛辞を贈った。

サテライトチームでのバレンティーノ・ロッシの2021年シーズンはファンにすぐに忘れられてしまうかもしれないが、MotoGPでの突出した業績や激しいライバルとの戦いは永遠にファンの心に刻まれている。

MotoGP:バレンティーノ・ロッシが父親に!交際相手が第1子を妊娠

2021年8月19日
MotoGP:バレンティーノ・ロッシが父親に!交際相手が第1子を妊娠
MotoGPライダーのバレンティーノ・ロッシは、交際相手のフランチェスカ・ソフィア・ノヴェッロが第1子を妊娠したことを発表。

9度の世界チャンピオンに輝いた伝説のライダー、バレンティーノ・ロッシ(42歳)が父親になる。“THE DOCTOR”の愛称で親しまれるロッシは、白衣を着てフランチェスカ・ソフィア・ノヴェッロのお腹に聴診器をあてている写真を公開してニュースを明らかにした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム