F1韓国GP 結果
F1韓国GPの決勝レースが24日(日)、韓国インターナショナルサーキットで行われた。

韓国GP決勝の天候は雨。スタートは10分間のディレイとなり、全車ウェットタイヤ装着によるセーフティカースタートとなった。だがコンディションは酷く、4周でレースは赤旗中断となった。

レースは16時5分に再びセーフティカー先導で再開。17周目後にセーフティカーが退き、レースがスタートした。

再開直後、2位を走行していたチャンピオンシップ首位のマーク・ウェバー(レッドブル)がクラッシュリタイア。46周目にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)もマシントラブルによりリタイア。チャンピオンシップを争うレッドブルの2名がノーポイントという波乱のレース展開となった。

初のF1韓国GPを制したのは、3番手からスタートしたフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)。今回の優勝により、アロンソはチャンピオンシップ首位に躍り出た。

2位にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、3位にはフェリペ・マッサ(フェラーリ)が続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は8位入賞。山本左近(ヒスパニア・レーシング)は15位でレースを終えた。

F1 韓国GP 決勝結果

順位No.ドライバーチーム
18フェルナンド・アロンソフェラーリ
22ルイス・ハミルトンマクラーレン
37フェリペ・マッサフェラーリ
43ミハエル・シューマッハメルセデスGP
511ロバート・クビサルノー
615ヴィタントニオ・リウッツィフォース・インディア
79ルーベンス・バリチェロウィリアムズ
823小林可夢偉BMWザウバー
922ニック・ハイドフェルドBMWザウバー
1010ニコ・ヒュルケンベルグウィリアムズ
1117ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ
121ジェンソン・バトンマクラーレン
1318ヘイキ・コバライネンロータス
1421ブルーノ・セナヒスパニア・レーシング
1520山本左近ヒスパニア・レーシング
 14エイドリアン・スーティルフォース・インディア
 5セバスチャン・ベッテルレッドブル
 12ヴィタリー・ペトロフルノー
 24ティモ・グロックヴァージン・レーシング
 16セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ
 25ルーカス・ディ・グラッシヴァージン・レーシング
 19ヤルノ・トゥルーリロータス
 6マーク・ウェバーレッドブル
 4ニコ・ロズベルグメルセデスGP
ファステスト:1分50秒257 /フェルナンド・アロンソ (フェラーリ)

関連:
2010年 F1ポイントランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1韓国GP