F1韓国GP、高額の違約金に「やっぱり開催したい」

2015年2月23日
F1韓国GP
F1韓国GPの地元運営団体は、開催料よりも高い違約金を請求されたことで2016年のF1開催復活を求める意向のようだ。

韓国は、2016年までF1開催契約を締結。全羅南道・霊岩で2010年から2013年まで4回にわたりF1グランプリを開催したが、多額の赤字を抱えるなど財政状態が悪化し、昨年、は地元運営団体の要望で開催を中止。

F1韓国GP、組織委員会が解散へ

2015年2月9日
F1韓国GP
F1韓国GPの組織委員会が解散することがわかった。

F1韓国GPは、全羅南道・霊岩で2010年から2013年まで4回にわたり開催されたが、多額の赤字を抱えるなど財政状態が悪化し、昨年F1カレンダーから脱落。大会組織委員会は、この先もF1韓国GPを開催しないことに決定した。

F1韓国GP、2015年のF1カレンダーから消える

2014年12月29日
F1韓国GP
FIAが発表した最新の2015年F1カレンダーからF1韓国GPが消えた。

12月初旬に発表された2015年のF1カレンダーでは前例のない21のグランプリ名が記され、突如としてF1韓国GPが復活していたことに関係者は驚いた。

だが、F1韓国GPのオーガナイザーはレース開催を否定し、バーニー・エクレストンでさえも実現の見通しは低いと認めていた。

バーニー・エクレストン、F1韓国GP追加は「契約上の理由」

2014年12月15日
F1韓国GP
バーニー・エクレストンは、F1韓国GPは契約上の理由により2015年カレンダーに追加されなければならなかったと説明した。

12月の世界モータースポーツ協議会を受け、2015年のF1カレンダーには暫定との注釈つきながらF1韓国GPのレースが含まれていた。

F1韓国GPは4年間開催されたが、ファンに不人気で毎年グランドスタンドには空席が目立ち、今年のカレンダーから外されていた。サーキットの地理的位置と、周辺地域での宿泊施設の不足も不人気の原因だった。

バーニー・エクレストン 「F1韓国GPの復活は実現しそうにない」

2014年12月12日
F1韓国GP
バーニー・エクレストンは、2015年にF1韓国GPが復活することはなさそうだと認めた。

今月FIAが発表した2015年のF1カレンダーには、F1韓国GPが驚きの復活を果たしていた。しかし、F1韓国GPが含まれた21戦のカレンダーは、全F1チームの合意を得ることなく、2015年に追加のエンジンを各ドライバーに与ええるための巧妙な手段だと解釈されている。

F1韓国GP関係者、カレンダー復活も「何の事前通知もなかった」

2014年12月5日
F1韓国GP
2015年のF1カレンダーに組み込まれたF1韓国GPだが、主催者側はグランプリの復活に否定的だ。

2010年に霊岩の韓国インターナショナル・サーキットで初開催されたF1韓国GPは、5年間のオプション契約つきで2016年まで続く予定だった。しかし、1年目から大赤字となり、2013年シーズンまでの4年間で1900億ウォン(約204億円)の損失を出してカレンダーからは姿を消した。

F1韓国GPが復活へ:2015年のF1カレンダーは21戦に

2014年12月4日
F1韓国GP
FIAは、暫定ではあるが、F1韓国GPに復活し、21戦で争われる2015年のF1カレンダーを発表した。

FIAが公表した最新のF1カレンダーでは、F1韓国GPが5月3日に組み込まれた。その一週間後はF1スペインGPが組まれており、F1チームにとっては輸送が頭痛のタネになるだろう。

F1チームは、20戦以上の開催に難色を示しており、F1韓国GPは不人気でカレンダー落ちした経緯もあることから、すでに実現に対しての疑念が高まっている。

韓国、ソウルでのF1ナイトレースを提案

2014年9月23日
韓国 F1
F1カレンダー復帰を目指す韓国は、シンガポールの市街地で開催されたナイトレースの成功を羨ましそうに見ている。

韓国は、2010年から2013年まで霊岩のサーキットでF1を開催したが、不人気に加え、多くの負債を抱えた結果、今ではF1韓国GPは完全な失敗だったと言われている。

アゼルバイジャン、不評の韓国に代わって2015年にF1開催

2014年5月8日
アゼルバイジャン F1
バーニー・エクレストンは、アゼルバイジャンがカレンダー落ちした韓国に代わって2015年にF1レースを開催することを認めた。

首都バクーでのストリートレースは今月後半に発表されると予想されている。

バーニー・エクレストンは今週、旧ソ連の石油資源国であるアゼルバイジャンが、韓国が入っていた位置に入ることを示唆していた。韓国は、不人気により2013年を最後にF1カレンダーから外れている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム