F1シンガポールGP フリー走行1回目
2019年のF1世界選手権 第15戦 シンガポールGPのフリー走行1回目が9月20日(金)にマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

最終フライアウェイレースの初戦となるF1シンガポールGP。2008年にF1初のナイトレースとして開催されたシンガポールGPは、今年で12回目の開催となる。

タイトな低速コーナーが多い市街地コースのマリーナ・ベイ・サーキットは、エンジン面で劣るチームがチャンスと捉えており、例年、ハイダウンフォース仕様のパッケージを持ち込む。また、多くのドライバーが“照明映え”する煌びやかなヘルメットを着用するグランプリでもある。

ピレリは、ストリートサーキットとなるマリーナベイにC3(ハード/ホワイト)、C4(ミディアム/イエロー)、C5(ソフト/レッド)という最も柔らかいコンパンドを選択。レースではC3とC4のいずれか1セットを使用されなければならない。また、C5は予選Q3で使用しなければならない。残りの10セットはチームが自由に選択できる。

まだ日が落ちていない時間帯となる現地時間16時30分。気温32度、路面温度43.5度、湿度58.9%のドライコンディションで90分間のFP1セッションはスタートした。

街中に設置されるサーキットのため、序盤はドライバーがコーナーで挙動を乱すシーンも見られた。メルセデスはハード、フェラーリとレッドブルはソフトでセッションを開始している。

30分が経過した時点でトップに立ったのはメルセデスのルイス・ハミルトン。1分42秒412をマーク。2番手にはチームメイトのバルテリ・ボッタスが0.629秒差。そして、3番手には0.665秒差でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、4番手にはトロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが0.948秒差で続く。

残り30分に差し掛かろうとしたところで、フェラーリのシャルル・ルクレールがウォールに軽く接触した後、ギアボックスがスタックするというトラブルが発生。マシンの修復に入ったが、セッション終了までに完了せず、12周の走行で終えている。

さらにハードタイヤでロングランを実施していたメルセデスのバルテリ・ボッタスがコーナーを曲がり切れずにターン19のウォールにクラッシュ。セッションは赤旗中断となる。10分程度の中断を経て、残り17分でセッションは再開。ロングランを行うチームとショートランを行うチームが混走することになった。

フリー走行1回目のトップタイムはマックス・フェルスタッペンの1分40秒259。2番手には0.167秒差でフェラーリのセバスチャン・ベッテルが続いた。フェラーリはシンガポールに新型フロントウイングを持ち込んでおり、バック・トゥ・バックでテストを行った。

3番手には0.666秒差でメルセデスのルイス・ハミルトン。4番手にはチームメイトのバルテリ・ボッタスが入ったが、クラッシュにより14周で走行を終えている。メルセデス、フェラーリともに1台ずつの走行とスムーズなスタートとはならなかった。

5番手にはレッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボン。初めてのサーキットということもあり、フェルスタッペンとの差は1.208秒となった。今後どのように仕上げていくかも注目だ。

トロロッソ・ホンダは、ダニール・クビアトが9番手、ピエール・ガスリーが10番手タイムを記録。ホンダF1エンジン勢としては全4台がトップ10入りする好スタートとなった。

F1シンガポールGP フリー走行2回目はこの後21時30分(現地時間20時30分)から行われる。

2019年 第15戦 F1シンガポールGP フリー走行1回目 結果

順位NoドライバーチームベストタイムGAP周回
133マックス・フェルスタッペンレッドブル1分40秒259 22
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分40秒4260.16723
344ルイス・ハミルトンメルセデス1分40秒9250.66626
477バルテリ・ボッタスメルセデス1分41秒3361.07714
523アレクサンダー・アルボンレッドブル1分41秒4671.20824
627ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分41秒8121.55326
755カルロス・サインツマクラーレン1分41秒9661.70720
84ランド・ノリスマクラーレン1分42秒1801.92119
926ダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ1分42秒3052.04626
1010ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分42秒3772.11824
113ダニエル・リカルドルノー1分42秒5272.26820
128ロマン・グロージャンハース1分42秒6302.37123
1399アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1分42秒6772.41815
147キミ・ライコネンアルファロメオ1分42秒7862.52719
1518ランス・ストロールレーシングポイント1分42秒7912.53228
1620ケビン・マグヌッセンハース1分43秒1502.89122
1788ロバート・クビサウィリアムズ1分43秒3363.07728
1811セルジオ・ペレスレーシングポイント1分43秒3693.11023
1916シャルル・ルクレールフェラーリ1分43秒6183.35912
2063ジョージ・ラッセルウィリアムズ1分43秒9933.73429


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1レース結果 / F1シンガポールGP