F1バルセロナテスト 2日目 午前
2016年のF1プレシーズンテストが23日(火)にスペイン・バルセロナのカタロニア・サーキットで2日目を迎え、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が午前中のトップタイムを記録した。

41周を走行したセバスチャン・ベッテルは、新車SF16-Hで前日のベストタイムを2秒上回る1分22秒810を記録した。2番手にはレッドブルのダニエル・リカルドが続いている。

3番手タイムはメルセデスのニコ・ロズベルグが記録。この日も午前中で81周を走り込み、信頼性の高さをみせている。

マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソがMP4-31で初走行。走行距離こそ2番目に多い71周を走破したが、タイムは1分27秒198で10番手だった。

2016年 F1バルセロナテスト1回目 2日目/午前

順位ドライバーコンストラクターズマシンベストタイム周回
1セバスチャン・ベッテルフェラーリSF16-H1分22秒81046
2ダニエル・リカルドレッドブルRB121分23秒52558
3ニコ・ロズベルグメルセデスW071分24秒86781
4セルジオ・ペレスフォース・インディアVJM091分25秒69248
5マーカス・エリクソンザウバーC341分25秒73449
6バルテリ・ボッタスウィリアムズFW381分25秒87255
7パスカル・ウェーレインマノーMRT051分25秒92536
8ジョリオン・パーマールノーR.S.161分26秒18941
9エステバン・グティエレスハースVF-161分26秒93132
10フェルナンド・アロンソマクラーレン・ホンダMP4-311分27秒19871
11マックス・フェルスタッペントロ・ロッソSTR111分27秒34658


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果