F1レース結果の2017年05月のF1情報を一覧表示します。

F1モナコGP 結果:セバスチャン・ベッテルが今季3勝目、フェラーリが1-2

2017年5月28日
F1 モナコGP 結果 セバスチャン・ベッテル フェラーリが1-2
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPの決勝が28日(日)、モンテカルロ市街地コースで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が優勝。今季3勝目を挙げた。2位にはキミ・ライコネンが続き、フェラーリが1-2フィニッシュを達成した。

晴天のモンテカルロ。気温25.3℃、路面温度49.7℃、湿度517%というコンディションで78周のレースはスタート。

F1モナコGP 予選:ライコネンがポール、フェラーリがフロントロー独占

2017年5月27日
F1 モナコGP 予選 ライコネンがポール フェラーリがフロントロー独占
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPの予選が27日(土)、モンテカルロ市街地コースで行われ、キミ・ライコネン(フェラーリ)がポールポジションを獲得。フェラーリがフロントローを独占した。

晴天のモンテカルロ。気温25.3℃、路面温度50.8℃、湿度40.4%というコンディションで予選はスタート。

F1モナコGPの予選は、Q2でルイス・ハミルトン(メルセデス)がノックアウトするという波乱。

F1モナコGP フリー走行3回目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2017年5月27日
F1 モナコGP セバスチャン・ベッテル
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPのフリー走行3回目が27日(土)、モンテカルロ市街地コースで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

1日の“休息日”をはさんでF1モナコGPが再開。晴天のなか、気温24.7℃、路面温度35.8℃というコンディションでプラクティスはスタートした。

F1モナコGP フリー走行2回目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2017年5月25日
F1 モナコGP セバスチャン・ベッテル
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPのフリー走行2回目が25日(木)、モンテカルロ市街地コースで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がコースレコードをさらに更新し、1分12秒台に突入した。

気温21.9℃、路面温度38.8℃で90分のフリー走行2回目はスタート。トップタイムを記録したのはセバスチャン・ベッテル。午前中にルイス・ハミルトンが記録したタイムを大幅に更新する1分12秒720をマークした。

F1モナコGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2017年5月25日
F1 モナコGP
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPのフリー走行1回目が25日(木)、モンテカルロ市街地コースで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

伝統のF1モナコGPは、他のグランプリとは異なり、通常金曜日に行われるフリー走行が木曜日に開催。山間部には雲が見られたものの、気温20℃、路面温度28℃のドライコンディションでセッションは開始された。

F1スペインGP 結果:ルイス・ハミルトンが今季2勝目

2017年5月14日
F1 スペインGP 結果
F1スペインGPの決勝レースが14日(日)にバルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝を果たした。

決勝の天候は晴れ。気温24.2℃、路面温度43.2℃、やや風の強いコンディション。スタートでは、2番グリッドのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が好スタートを切ってトップに浮上。ルイス・ハミルトン、バルテリ・ボッタスのメルセデス勢が続く展開となった。

F1スペインGP 予選:ルイス・ハミルトンがポール、アロンソが7番手!

2017年5月13日
F1 スペインGP 予選 結果
2017年 フォーミュラ1 第5戦 スペインGPの予選が13日(土)、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

青空のもと、気温26℃、路面温度43.8℃、湿度28.1%というコンディションで予選はスタート。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は午前中のセッションでエンジンに水漏れが見つかり、パワーユニットを交換して予選に挑んだ。

F1スペインGP フリー走行3回目:キミ・ライコネンがトップタイム

2017年5月13日
F1 スペインGP
F1スペインGP フリー走行3回目が13日(土)、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、キミ・ライコネンがトップタイムを記録。フェラーリが1-2で予選前のセッションを終えた。

現地時間11時から行われたフリー走行3回目。晴天のなか、気温22.6℃、路面温度30.1℃、湿度44.8%というコンディションでセッションは行われた。

F1スペインGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2017年5月12日
F1 スペインGP ハミルトンとボッタスが0.090秒差の接戦
F1スペインGP フリー走行2回目が12日(金)、バルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、午前中に続いてルイス・ハミルトンがトップタイムを記録。メルセデス勢が1-2で初日にセッションを終えた。

現地時間14時から行われたフリー走行2回目。気温25.7℃、路面温度44.5℃、湿度31.5%というコンディションでセッションは行われた。F1スペインGPには、ハード、ミディアム、ソフトと硬いレンジのタイヤが持ち込まれている。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム