F1 モナコGP セバスチャン・ベッテル
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPのフリー走行3回目が27日(土)、モンテカルロ市街地コースで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

1日の“休息日”をはさんでF1モナコGPが再開。晴天のなか、気温24.7℃、路面温度35.8℃というコンディションでプラクティスはスタートした。

トップタイムを記録したのはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。コースレコードをさらに更新する1分12秒395をマーク。2番手には0.345秒差でキミ・ライコネンが続き、フェラーリが1-2。3番手にはバルテリ・ボッタス(メルセデス)が続き、4番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)までが1分12秒台に突入した。

マクラーレン・ホンダは、ストフェル・バンドーンが10番手、ジェンソン・バトンが12番手。バトンはパワーユニット交換により、15グリッド降格ペナルティが決定している。

残り8分でエステバン・オコン(フォース・インディア)がスイミングプールでクラッシュ。バーチャルセーフティカーが導入された。

F1モナコGPの予選は、このあと21時(現地時間14時)から行われる。

2017 第6戦 F1モナコGP フリー走行3回目 結果

順位Noドライバーチームベストタイム周回
15セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分12秒39523
27キミ・ライコネンフェラーリ1分12秒74026
377バルテリ・ボッタスメルセデス1分12秒83029
433マックス・フェルスタッペンレッドブル1分12秒940 27
544ルイス・ハミルトンメルセデス1分13秒23027
63ダニエル・リカルドレッドブル1分13秒39224
755カルロス・サインツトロ・ロッソ1分13秒40027
826ダニール・クビアトトロ・ロッソ1分13秒56323
920ケビン・マグヌッセンハース1分13秒59621
102ストフェル・バンドーンマクラーレン・ホンダ1分13秒80521
1111セルジオ・ペレスフォース・インディア1分13秒93623
1222ジェンソン・バトンマクラーレン・ホンダ1分13秒97626
1331エステバン・オコンフォース・インディア1分14秒07221
1419フェリペ・マッサウィリアムズ1分14秒07228
1527ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分14秒28324
168ロマン・グロージャンハース1分14秒54723
1718ランス・ストロールウィリアムズ1分14秒67535
1846ジョリオン・パーマールノー1分15秒16425
1994パスカル・ウェーレインザウバー1分15秒29129
209マーカス・エリクソンザウバー1分15秒86326

エステバン・オコンがクラッシュ / F1モナコGP フリー走行3回目



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1モナコGP