F1レース結果の2009年07月のF1情報を一覧表示します。

F1ハンガリーGP 決勝 (ドライバーコメント)

2009年7月27日
F1 ハンガリーGP 決勝 ドライバーコメント
FORMULA 1 ING MAGYAR NAGYDIJ 2009

F1ハンガリーGP 決勝:ルイス・ハミルトンが今季初優勝!

2009年7月26日
F1 ハンガリーGP 結果
2009年F1第10戦 ハンガリーGPの決勝レースが26日(日)、ブタペストのハンガロリンク・サーキットで行われた。

優勝はマクラーレンのルイス・ハミルトン。4番グリッドから良スタートを切ったハミルトンは、1周目で2番手まで順位をあげ、その後のスティントを危なげないレース展開。見事、今季初優勝を果たした。KERS搭載車としても今シーズン初の優勝となる。

F1ハンガリーGP 予選 (ドライバーコメント)

2009年7月26日
F1 ハンガリーGP 予選 ドライバーコメント
FORMULA 1 ING MAGYAR NAGYDIJ 2009

F1ハンガリーGP:予選後の全F1マシンの燃料搭載量

2009年7月26日
F1 ハンガリーGP予選 マシン重量
F1ハンガリーGP予選後の全マシンの重量が発表された。

2年ぶりにポールポジションを獲得したフェルナンド・アロンソ(ルノー)だが、燃料搭載量は他のマシンよりはるかに軽い637.5kgだった。

ただし、コース幅のハンガロリンクはオーバーテイクが非常に難しいサーキットであるため、第1スティントを逃げ切り、続くスティントでクリーンなポジションに戻れれば、表彰台の可能性もないわけではないだろう。

F1ハンガリーGP 予選:フェルナンド・アロンソがポールポジション

2009年7月25日
F1 ハンガリーGP 予選
2009年F1第10戦 ハンガリーGPの予選が25日(土)、ブタペストのハンガロリンク・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのは、ルノーのフェルナンド・アロンソ。2007年のイタリアGP以来となる今シーズン初のポールポジションを獲得した。

2番手はセバスチャン・ベッテル、3番手にはマーク・ウェバーとレッドブル勢が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2009年7月25日
F1 ハンガリーGP フリー走行3回目
2009年F1第10戦 ハンガリーGPのフリー走行3回目が25日(土)、ブタペストのハンガロリンク・サーキットで行われた。

トップタイムを記録したのは、マクラーレンのルイス・ハミルトン。初日に引き続き、好調な仕上がりをみせている。

2番手タイムはBMWザウバーのニック・ハイドフェルド、3番手タイムはウィリアムズのニコ・ロズベルグが記録した。

F1ハンガリーGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2009年7月24日
F1ハンガリーGP フリー走行2回目
2009年F1第10戦 ハンガリーGPのフリー走行2回目が24日(金)、ブタペストのハンガロリンク・サーキットで行われた。

トップタイムは、マクラーレンのルイス・ハミルトンの1分22秒079。マクラーレンは、ヘイキ・コバライネンも2番手タイムを記録し、ハンガリーGP初日を良い形で終えた。

3番手タイムはウィリアムズのニコ・ロズベルグ、4番手タイムにはレッドブルのマーク・ウェバーが続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行1回目:ヘイキ・コバライネンがトップタイム

2009年7月24日
F1 ハンガリーGP フリー走行1回目
2009年F1第10戦 ハンガリーGPのフリー走行1回目が24日(金)、ブタペストのハンガロリンク・サーキットで行われた。

気温26度、路面温度39度とここ2戦と比較して暖かい気温で進んでいるハンガリーGP。

トロ・ロッソは今回のハンガリーGPから、セバスチャン・ブルデーに代えて、19歳のハイメ・アルグエルスアリを起用している。

F1ドイツGP 決勝 (ドライバーコメント)

2009年7月13日
F1 ドイツGP決勝 ドライバーコメント

FORMULA 1 GROSSER PREIS SANTANDER VON DEUTSCHLAND 2009
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム