ルノー
ルノーは、シンガポールGPに向けてINGとムチュア・マドリレーニャのロゴを外して準備を進めている。

クラッシュゲートの結果を受け、INGとムチュア・マドリレーニャは、木曜日に即時のスポンサー終了を決断。

発表後、ルノーはマシンやモーターホームからINGとムチュア・マドリレーニャのロゴを外した。タイトルスポンサーとしてマシンの大きな割合を占めていた部分にはルノーのロゴが掲載されている。

すでに両社とも今シーズン限りでF1のスポンサー活動から身を引くことを発表している。INGはトラックサイド広告を、ムチュア・マドリレーニャはフェルナンド・アロンソのスポンサーをシーズン終了まで継続するといている。




このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルノー | F1シンガポールGP | F1スポンサー