F1 イタリアグランプリ
ピレリは、2017年 第13戦 F1イタリアGPの各ドライバーのタイヤ選択を発表した。

ピレリは、高速のモンツァにミディアム、ソフト、スーパーソフトという3種類のコンパウンドを選択。レース用に指定されたコンパウンドはミディアムとソフトとなり、そのうちの1セットはレースで使用されなければならない。また、スーパーソフトは予選Q3で使用しなければならない。残りの10セットはチームが自由に選択できる。

今年は全ドライバーが最も硬いミディアムを1セットのみの選択。メルセデス、フォース・インディア、ハースの6名のドライバーがスーパーソフトを9セット、ソフトを3セットを選択、それ以外の14名は14人がスーパーソフトを10セットとソフトを2セットとほぼ同じタイヤ選択となった。

2017年 F1イタリアGP:各ドライバーのタイヤ選択

2017 F1 イタリアGP関連:2017 F1イタリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピレリ | F1イタリアGP