ピエール・ガスリー 「今季で一番力強いセッション。期待できる」 / アルファタウリ・ホンダ F1バーレーンGP 金曜フリー走行
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2020年のF1世界選手権 第15戦 F1バーレーンGPの金曜フリー走行を6番手タイムで終えた。

FP1でホンダFエンジン勢の最上位となる5番手タイムを記録してスタートを切ったピエール・ガスリーは、FP2でも好調を維持して6番手タイムを記録。「今回は期待できると思う」と自信をうかがわせた。

「2週間前と比べて、通常のコンディションに近い状況になったことはよかった」とピエール・ガスリーはコメント。

「今日はいい初日となり、おそらく今季で一番力強いセッションの一つになったと思うし、FP1からずっとマシンの感触はよかった」

「ペースの面でも競争力があるように思うけど、マシンバランスについては、僕たちのパッケージから引き出せる部分がもっとある。今回は期待できると思うし、明日の予選に向けてさらにタイムアップできるように取り組んでいく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / F1バーレーンGP / アルファタウリ