ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフは、ロバート・クビサの代役として3名のドライバーを新しいチームメイト候補に挙げた。

チーム代表のエリック・ブーリエとともに負傷したロバート・クビサを見舞ったペトロフは「(ブルーノ)セナ、(ヴィタントニオ)リウッツィ、(ニック)ハイドフェルド」と3名のドライバーをチームメイト候補に上げた。

「もちろん、彼は今シーズンのチームの予定を知りたがった。僕らは彼の交代要員を探さなくてはならないだろう」

「チームはロバートと一体だ。僕らは腕を広げて待っている。シーズン末までには彼が復帰できることを願っている」

ロバート・クビサは今週、肩と脚の手術を行い、続いて肘の手術を受ける予定となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ヴィタリー・ペトロフ / ルノー