セルジオ・ペレス 「メルセデスに少しでもプレッシャーをかけたい」 レッドブル・ホンダ F1ロシアGP 金曜フリー走行
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、2021年F1ロシアGPのフリー走行を11番タイムで終えた。

「明日の予選に向けていいデータが得られた。明日は雨で走行時間が限られる見込みなので、今日が予選前にドライコンディションを試せる最後のチャンスだったかもしれない」とセルジオ・ペレスはコメント。

「このレースウイークでは、マシンにポテンシャルがあると思うので、正しい方向に進めなければならない。セクター1と2はいいと思いますが、セクター3についてはまだ改善の余地がある」

「予選でのコンディションに合わせてセットアップ変更が必要になるかもしれないけど、興味深いデータがたくさんあり、今夜分析を進めていく」

「マックスが後方からのスタートになるので、チームにとっては少しチャレンジングな戦いになるし、ここでのメルセデスの強さは明白だけど、彼らに少しでもプレッシャーをかけ、予選では僅差に迫ることができれば理想的だと思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / レッドブル / ホンダF1 / F1ロシアGP