セルジオ・ペレスの2014年06月のF1情報を一覧表示します。

ロマン・グロージャン 「ペレスは非難を受け入れることを学ぶべき」

2014年6月26日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、セルジオ・ペレスがもっと良いドライバーになるためには責任を認めることを学ばなければならないと考えている。

セルジオ・ペレスは、F1カナダGPの最終ラップでの事故について、フェリペ・マッサに猛烈な非難を受けた。

無実を主張したセルジオ・ペレスだったが、両ドライバーに27Gのクラッシュを引き起こしたとしてペナルティを科せられた。

セルジオ・ペレス、5グリッド降格ペナルティに変更なし

2014年6月21日
セルジオ・ペレス
F1オーストリアGPのスチュワードは、前戦カナダGPで発生したフェリペ・マッサとセルジオ・ペレスのクラッシュを再検証した結果、セルジオ・・ペレスに科された5グリッド降格ペナルティを維持することで決定した。

F1カナダGPでは、クラッシュの衝撃が激しかったことから、両ドライバーとも予防措置として病院で検査を受けており、当初の審議には参加できていなかった。

FIA、フェリペ・マッサとセルジオ・ペレスの事故を再調査

2014年6月20日
セルジオ・ペレス
FIAは、F1カナダGPで発生したセルジオ・ペレスとフェリペ・マッサとのクラッシュについて、病院に搬送されてレース後のスチュワードミーティングに出席できなかったセルジオ・ペレスから証拠を聴取するためオーストリアGPの会場で再調査を行うことに合意した。

F1カナダGPの最終ラップで起きた事故を受けて、セルジオ・ペレスには5グリッド降格ペナルティが科せられたが、セルジオ・ペレスは予防措置として検査を受けるため病院に搬送されており、証拠を提示できなかった。

FIA、セルジオ・ペレスの降格ペナルティを再検討

2014年6月20日
セルジオ・ペレス
今週末のF1オーストリアGPでセルジオ・ペレスに科せられた5グリッド降格ペナルティが変更されるかもしれない。

F1カナダGPで起きたセルジオ・ペレスとフェリペ・マッサの間で起きた事故については、両ドライバーがソーシャルメディアを通じて自らの潔白を主張していたが、FIAは、フォース・インディアから“新たな要素”を再検討してほしいとの要請を受けたことを明らかにした。

フェリペ・マッサ、セルジオ・ペレスのことは「もう信用していない」

2014年6月20日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、前戦F1カナダGPの事故を起こしたセルジオ・ペレスのことはもう信用していないと述べた。

二人は、F1カナダGPのファイナルラップで接触して大クラッシュを喫してリタイア。インシデントの責任を問われたセルジオ・ペレスには今週末のF1オーストリアGPで5グリッド降格ペナルティが科されている。

セルジオ・ペレス 「オーストリアのレイアウトは気に入っている」

2014年6月18日
セルジオ・ペレス (フォース・インディア)
セルジオ・ペレスが、F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

オーストリアでのレースを楽しみにしていますか?
トラックに訪れるのは初めてなので、どう予想すればいいかあまりわからないけど、行くのを楽しみにしている。あまり多くの人が知らないサーキットだし、小さなアドバンテージを見つける機会があると思う。

セルジオ・ペレス、クラッシュ事故への批判に反論

2014年6月10日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、F1カナダGPでのフェリペ・マッサとの衝突事故に関する自身の責任を問う声に反論。また、フォース・インディアは接触する前にリタイアさせておくべきだったとの意見にも反論した。

セルジオ・ペレスは、ファイナルラップのターン1でのブレーキングでフェリペ・マッサと接触してリタイア。レース後、この事故の責任を問われたセルジオ・ペレスには次戦での5グリッド降格ペナルティが科されている。

フォース・インディア、セルジオ・ペレスのペナルティに陰謀説を唱える

2014年6月9日
セルジオ・ペレス
フォース・インディアは、F1カナダGPのファイナルラップでのセルジオ・ペレスのクラッシュに対するペナルティに陰謀説を唱えている。

ファイナルラップで4位を争っていた際、フェリペ・マッサはセルジオ・ペレスに追突。両者はタイヤバリアで高速に突っ込んでリタイアとなった。

二人は検査のためにモントリオールにサクレ・クールに搬送されたが、怪我はなく、解放された。

フェリペ・マッサ、セルジオ・ペレスに激怒 「ペナルティは甘い」

2014年6月9日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、F1カナダGP終了間際に発生した接触事故に関してセルジオ・ペレスに科せされた次戦5グリッド降格ペナルティが十分だとは感じていないようだ。

ファイナルラップに入った直後、ターン1でフェリペ・マッサがセルジオ・ペレスにオーバーテイクを仕掛けたところで2台は接触。スチュワードはセルジオ・ペレスがブレーキング時にフェリペ・マッサの前を横切ったとしてペナルティを科した。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム