F1 鈴鹿サーキット 日本グランプリ フェラーリ
鈴鹿サーキットは、2018年3月10日(土)・11日(日)の2日間にわたって開催する「2018 モータースポーツファン感謝デー」にて、鈴鹿サーキットでのF1日本グランプリ開催30回を記念するイベントである「鈴鹿F1日本GP30thスペシャル “featuring Ferrari Formula1” 」の実施が決定した。

鈴鹿サーキットのイベント初登場となる「フェラーリ 640」や2006年の日本グランプリで2位表彰台を獲得した「フェラーリ 248F1」など、現在でも人気の高いフェラーリのF1マシンによるデモンストレーションランを実施する。

また、事前のトークショーには、いずれもフェラーリのドライバーとして活躍した元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラ、ジャン・アレジ、そしてジャンの息子であり、現在フェラーリの育成プログラムに所属し、F1へのステップアップクラス「GP3」で活躍するジュリアーノ・アレジが登場する。

鈴鹿F1日本GP30thスペシャル “featuring Ferrari Formula1”
日程:3月10日(土)・11日(日)
場所:国際レーシングコース 東コース
出演:ジャンカルロ・フィジケラ、ジャン・アレジ、ジュリアーノ・アレジ
車両:フェラーリ 640 (1989年)、フェラーリ 248F1(2006年)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連