日産フォーミュラE、シーズン9のドライバーにナトーとフェネストラズを起用

2022年8月23日
日産フォーミュラE、シーズン9のドライバーにナトーとフェネストラズを起用
日産自動車は、ABB FIAフォーミュラE世界選手権シーズン9で、新たにノーマン・ナトーとサッシャ・フェネストラズをドライバーとして起用すると発表した。

ナトーはフランス出身の30歳で、ジュニア時代にはフォーミュラ・ルノー3.5シリーズ、GP2シリーズ、FIAフォーミュラ2で優勝し、2020年のル・マン24時間レースでは総合2位となるなど、輝かしい経歴を誇っている。2022年はFIA世界耐久選手権に参戦していたが、過去にはフォーミュラEレースでの優勝経験があり、来シーズンより日産チームのドライバーとしてフォーミュラEにフル参戦する。

日産、マクラーレンにフォーミュラEのGen3パワートレインを供給

2022年6月23日
日産、マクラーレンにフォーミュラEのGen3パワートレインを供給
日産自動車とマクラーレン・レーシングは、ABB FIAフォーミュラE世界選手権における技術パートナーシップを発表した。日産は同社製のパワートレインを、シーズン9(2022~23年)からマクラーレン・レーシングへ供給する。

英国の名門チームであるマクラーレン・レーシングは、Gen3マシンが導入されるシーズン9からフォーミュラEに参戦することを発表している。

日産自動車、フォーミュラEチーム「e.dams」を買収

2022年4月12日
日産自動車、フォーミュラEチーム「e.dams」を買収
日産自動車は、ABB FIAフォーミュラE世界選手権に「日産e.dams」としてともに参戦しているレースチーム「e.dams」を買収すると発表した。

今回の買収に伴うオーナー変更と新しい経営体制は本日付で有効となる。日産フォーミュラEを担当するゼネラル・マネージャーのトマソ ヴォルペが「e.dams」のマネージング・ダイレクターを兼務し、フランソワ シカールが新たにスポーツ・ダイレクターに任命される。

日産、新型「フェアレディZ」を日本で公開

2022年1月14日
日産、新型「フェアレディZ」を日本で公開
日産は、新型「フェアレディZ」(日本市場向けモデル)を東京オートサロン2022で公開した。

併せて特別仕様車の「Proto Spec」を発表(6,966,300円/税込)。新型「フェアレディZ」は、この特別仕様車「Proto Spec」を皮切りに、本年6月下旬頃より販売を開始する。

日産、伊藤かずえさんの愛車「シーマ」のレストアを完了

2021年12月7日
日産、伊藤かずえさんの愛車「シーマ」のレストアを完了
日産は、12月7日(月)に俳優の伊藤かずえさんが30年以上愛用されている「シーマ」のレストアを完了したことを発表した。

日産は、伊藤かずえさんが30年以上乗り続けてきた愛車「シーマ」への想いに感謝し、今後も長く乗り続けて頂きたい、との気持ちを込め、本年4月より本車両のレストア(復元)を実施してきた。

SUPER GT:日産、2021年限りでR35型 GT-RでのGT500参戦を終了

2021年11月17日
SUPER GT:日産、2021年限りでR35型 GT-RでのGT500参戦を終了。2022年シーズンの参戦車両は後日発表
日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ/NISMO)は、SUPER GTシリーズ GT500クラスの参戦車両を2022年シーズンより変更すると発表した。

R35型のNISSAN GT-RをベースとしたGT500仕様車での参戦は、11月28日(日)に富士スピードウェイで開催される2021年シーズン最終戦をもって終了。なお、2022年シーズンの参戦車両については、後日発表する予定としている。

日産e.dams、マキシミリアン・ギュンターを新ドライバーに起用

2021年9月2日
日産e.dams、マキシミリアン・ギュンターを新ドライバーに起用 / フォーミュラE
日産は、ABB FIAフォーミュラE世界選手権のシーズン8からマキシミリアン・ギュンターが日産e.damsチームの新ドライバーとして参戦すると発表。セバスチャン・ブエミは継続して、同チームのドライバーとして参戦する。

ドイツ出身のマキシミリアン・ギュンターは、フォーミュラEに参戦したこれまでの3シーズンで、優勝3回、2位を1回獲得するなど、非常に優れた成績を残している。

日産、新型フェアレディZを北米仕様で初公開

2021年8月18日
日産、新型フェアレディZを北米仕様で初公開
日産自動車は、8日、ニューヨークで開催された特別イベントで、新型「Z」(米国市場向けモデル)を初公開しました。日産の走りへの情熱を象徴する第7世代の新型「Z」は、2022年春に米国で発売される予定です。

「Z」は世界中のファンに愛され、これまでに180万台以上を販売し、世界で最も売れているスポーツカーの一つとなっています。

日産、フォーミュラEへの2026年までの長期参戦を発表

2021年3月24日
日産、フォーミュラEへの2026年までの長期参戦を発表
日産自動車は、ABB FIAフォーミュラE選手権に2025-2026年に開催されるシーズン12まで参戦を継続すると発表した。

日産は、2018-2019年のシーズン5から日本の自動車メーカーとして唯一フォーミュラEに参戦しており、“今後も長期にわたってフォーミュラEに参戦し続けることで、日産の電動化技術が提供するパワフルでワクワクする爽快な走りを世界中のレースファンにお届けしていきます”とした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム