メルセデスGP 新車
メルセデスGPは、1月25日に新車を発表するとドイツ紙Bildが報じている。

発表会はシュツットガルト郊外のウンタートゥルクハイムにあるメルセデス・ベンツ博物館で行われ、発表会にはミハエル・シューマッハとニコ・ロズベルグも参加するという。

また同紙は、メルセデスGPの2010年マシンは、ロス・ブラウンのイニシャル“RB”をとって“メルセデス・ペトロナスRB1”になるとしている。

一方、2月1日のバレンシアの初テストで、ミハエル・シューマッハとニコ・ロズベルグのどちらが走行を行うかはまだ決定していないという。

しかし、ニコ・ロズベルグは、インタビューでF1サーキットでの冬の準備を「2月1日」に始めると答えており、これまでの報道ではミハエル・シューマッハは、2月10日のヘレステストまでメルセデスGPのマシンをテストする予定はないとされている。

関連:
メルセデスGP、MGP W01を発表 - 2010年2月1日
メルセデスGP MGP W01 (主要諸元)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: メルセデス | F1マシン