メルセデスの2019年02月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン、W10の完成度を称賛 「今まででベストな初走行」

2019年2月15日
F1 メルセデス W10
ルイス・ハミルトンは、メルセデスの2019年F1マシン『W10』での初走行は、チームに加入していら“最高の滑り出し”にだったと語る。

メルセデスは、2月13日(水)にフィルミングデーを利用してW10のシェイクダウンを実施。バルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンが交代で新車の感触を確かめ、100kmの制限距離を走り切った。

メルセデス、2019年型PU『M10 EQ Power+』で冷却構造を改良

2019年2月15日
F1 メルセデスAMG F1
メルセデスは、2019年型F1パワーユニット『M10 EQ Power+』で主に冷却構造に改良を施している。

2014年にF1にV6ターボ“ハイブリッド”エンジンが導入されて以来、メルセデスのF1パワーユニットは勢力図で常にトップに立ってきた。しかし、昨年はフェラーリがエンジン面で大幅な進歩を果たし、馬力面でメルセデスを上回ったとも報じられている。

【動画】 メルセデス W10 シェイクダウン (ロングVer.)

2019年2月14日
F1 メルセデス W10
メルセデスF1チームは2月13日(水)、2019年F1マシン『W10』のシェイクダウンを実施。トラブルなく予定していた走行を終えた。

2014年にF1にV6ターボハイブリッドが導入されて以来、ドライバーズ選手権とコンストラクターズ選手権の両方のタイトルを5連覇してチャンピオンシップを支配してきたメルセデス。今年もルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのコンビでタイトル防衛に挑む。

エステバン・グティエレス、メルセデスF1の開発ドライバーに就任

2019年2月14日
F1 エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、メルセデスF1チームの2019年の開発ドライバーに就任したことを発表した。

ザウバーとハースでF1を戦ったエステバン・グティエレスは、2016年末でF1シートを失った後、フォーミュラEとインディカーにスポット参戦。2018年はメルセデスF1チームでシミュレータードライバーを務めていた。

メルセデス W10 | 画像ギャラリー

2019年2月14日
F1 メルセデスAMG F1 W10
メルセデスF1チームは2月13日(水)、2019年F1マシン『W10』を公開。シルバーストーン・サーキットでシェイクダウンを実施した。

2014年にF1にV6ターボハイブリッドが導入されて以来、ドライバーズ選手権とコンストラクターズ選手権の両方のタイトルを5連覇してチャンピオンシップを支配してきたメルセデス。今年もルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのコンビでタイトル防衛に挑む。

【動画】 メルセデス、W10をシェイクダウン

2019年2月14日
F1 メルセデスAMG F1
メルセデスF1チームは2月13日(水)、2019年F1マシン『W10』のシェイクダウンをシルバーストーン・サーキットで行った。

メルセデスF1チームは2月13日(水)、2019年F1マシン『W10』の画像を公開。これまでティザーで公開されていたブラックにブルーとグリーンのカラーリングを施したものではなく、これまでの同様のペトロナスグリーンがはいった“シルバーアロー”として登場した。

メルセデス、2019年F1マシン『W10』を発表

2019年2月13日
F1 メルセデス W10
メルセデスF1チームは、2019年のF1世界選手権を戦う新車『W10』を発表した。

2014年にF1にV6ターボハイブリッドが導入されて以来、ドライバーズ選手権とコンストラクターズ選手権の両方のタイトルを5連覇してチャンピオンシップを支配してきたメルセデス。今年もルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのコンビでタイトル防衛に挑む。

メルセデス 「ハミルトンの偉大さは引退するまで認識されないだろう」

2019年2月11日
F1 メルセデス ルイス・ハミルトン
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンの偉大さはF1から引退するまで完全には認識されないと考えている。

ルイス・ハミルトンは、すでにミハエル・シューマッハとファン・マヌセル・ファンジオしか成しえていない5回のF1ワールドチャンピオンを獲得しており、今後はシューマッハの持つ7回のF1ワールドチャンピオン記録に並ぶことが期待されている。

メルセデスF1、W10のカモフラージュ塗装はティザー画像用?

2019年2月11日
F1 メルセデスAMG F1 W10
メルセデスF1チームが2019年F1マシン『W10』として公開しているマシン画像は、ティザー画像のためだけのレンダリングかもしれない。

メルセデスはこれまでフロントウイングとサイドポッドのティザー画像を公開。どちらの画像もこれまでのシルバーのマシンとは異なり、ブラックのボディにブルーとグリーンの模様が施されていた。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム