フェリペ・マッサ 「誰がウィリアムズで後任を務めるかは知っている」

2017年11月25日
フェリペ・マッサ F1 ウィリアムズF1 ロバート・クビサ
フェリペ・マッサは、2018年に誰が自分の後任としてウィリアムズのシートに座ることになるか知っていると述べた。

フェリペ・マッサは今シーズン限りでF1を引退することが決定しており、ロバート・クビサがウィリアムズでF1復帰するとの推測が広まっている。

しかし、フェリペ・マッサの後任候補には、ダニール・クビアト、パスカル・ウェーレイン、セルゲイ・シロトキン、そして、ポール・ディ・レスタの名前も挙げられている。

フェリペ・マッサ、F1最後のレースにスペシャルヘルメットで挑む

2017年11月24日
フェリペ・マッサ F1 ウィリアムズ アブダビグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサは、F1での最後のレースとなる今週末にスペシャルなカラーリングを施したヘルメットで挑む。

昨年、一旦はF1引退を表明していたフェリペ・マッサだが、ニコ・ロズベルグの電撃引退によるバルテリ・ボッタスのメルセデス移籍によってウィリアムズに復帰。しかし、今回の“2度目”の引退は撤回されることはなさそうだ。

フェリペ・マッサ 「自分のF1キャリアに悔いはない」

2017年11月24日
フェリペ・マッサ F1 ウィリアムズF1
今週末のF1アブダビGPを最後にF1を引退するフェリペ・マッサは、自身のF1でのキャリアに悔いはないと語った。

12ヶ月前にウィリアムズで電撃復帰を果たし、今シーズンはランス・ストロールのチームメイトとしてF1を戦ったフェリペ・マッサだが、アブダビでの2017年シーズンの最終戦の後、2度目のF1引退をすることになる。

フェリペ・マッサ 「大盛況のうちにF1キャリアを終えたい」

2017年11月21日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 アブダビグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1での最後のレースとなる2017年のF1最終戦アブダビGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサは、母国グランプリであるF1ブラジルGP前に今シーズン限りでのF1引退を発表。今週末のF1アブダビGPで16年におよぶF1キャリアに終止符を打つ。

フェリペ・マッサ、感動の母国ラストレース 「16年間、応援ありがとう」

2017年11月13日
フェリペ・マッサ ブラジルグランプリ F1 ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、最後のF1での母国レースとなるブラジルGPを7位でフィニッシュ。レース後には表彰台セレモニーの後に表彰台でフェリペ・マッサのための特別なセレモニーが行われ、地元のファンに感謝の言葉を伝えた。

先週、今シーズン限りでのF1引退を発表したフェリペ・マッサは、インテルラゴスでの最後のレースを9番グリッドからスタート。

フェリペ・マッサ:2017 F1ブラジルGP プレビュー

2017年11月10日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 ブラジルグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1最後のホームレースとなるインテルラゴス・サーキットで開催されるF1ブラジルGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「ブラジル、僕のホームレースだ! いつだって非常に特別なものだし、去年起こったことは決して忘れることはないだろう。去年の結果は酷いものだったけど、僕が目にした愛、人々、レセプションは素晴らしいものだった」

フェリペ・マッサ、2018年はサバティカル休暇の可能性

2017年11月8日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 F1
フェリペ・マッサは、来年は“サバティカル休暇”をとり、2019年にモーターレースに復帰する可能性があると述べた。

今年、引退を撤回してウィリアムズでF1を戦ったフェリペ・マッサだが、4日(土)に2017年シーズン限りでウィリアムズを離れ、F1から引退することを発表した。

フェリペ・マッサ 歴代F1マシン

2017年11月6日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 引退 2017年のF1世界選手権
フェリペ・マッサのF1キャリアを歴代のF1マシンとともに振り返る。

11月4日(土)、フェリペ・マッサは2017年シーズン限りでウィリアムズを離れるとともに、F1から引退することを発表した。

2002年にザウバーでF1デビューを果たしたフェリペ・マッサは、残り2戦を残して、11勝、41回の表彰台、16回のポールポジションを獲得している。

フェリペ・マッサ、2017年限りでのF1引退を発表

2017年11月5日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 2017年のF1世界選手権
ウィリアムズのフェリペ・マッサは、2017年シーズン限りでF1から引退することを発表した。

フェリペ・マッサは、昨年に一度F1引退を発表している。だが、バルテリ・ボッタスがメルセデスに移籍したことで、ウィリアムズから説得されて引退を撤回し、1年限りの契約を結んで復帰。

しかし、ウィリアムズは2018年のドライバーとして、フェリペ・マッサだけではなく複数のドライバーを検討していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム