フェリペ・マッサ 「ルイス・ハミルトンはセナやシューマッハと同格」

2017年10月27日
フェリペ・マッサ ルイス・ハミルトン F1
フェリペ・マッサは、ルイス・ハミルトンはF1史上で最も偉大なドライバーのひとりと呼ばれるに相応しいと考えている。

ルイス・ハミルトンは、今週末のF1メキシコグランプリで自身4度目となるF1ワールドチャンピオンを決めることが確実視されており、F1で最も成功を収めたイギリス人ドライバーになろうとしている。

フェリペ・マッサ:2017 F1メキシコグランプリ プレビュ

2017年10月26日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 メキシコグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1メキシコグランプリへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「まずなにより、起こったことを残念に思っているし、人々が地震によて彼らの生活や家を失ったことを本当に悲しく思っている。僕たちは彼らを助け、彼らのために多くの支援を行う必要があると考えている。僕たちは世界中の人々にメッセージを伝える必要がある。それが最も重要なことだ」

フェリペ・マッサ:2017 F1アメリカグランプリ プレビュー

2017年10月19日
フェリペ・マッサ アメリカグランプリ ウィリアムズF1
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1アメリカGPが開催されるオースティンの街とサーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「オースティンは、カレンダーの新しいトラックのなかで間違いなくベストのひとつだ。僕は鈴鹿やスパのようなクラシックなトラックが好きだけど、オースティンもドライブしていてとても素晴らしいトラックだ」

フェリペ・マッサが不満 「2014年F1マシンでは十分な判断などできない」

2017年10月5日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 日本グランプリ 鈴鹿サーキット
フェリペ・マッサは、2014年F1マシンでロバート・クビサとポール・ディ・レスタをテストしたところでウィリアムズは2018年のF1シートの可能性を判断するための十分な情報を得られることはないだろうと主張する。

ウィリアムズは、2018年のドライバーとしてランス・ストロールの続投を発表しているが、フェリペ・マッサの契約更新は保留している。

フェリペ・マッサ 「鈴鹿は間違いなく世界で最高のトラック」

2017年10月5日
フェリペ・マッサ 日本グランプリ ウィリアムズF1 鈴鹿サーキット
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1日本グランプリが開催される鈴鹿サーキット、そして、日本について語った。

「鈴鹿は間違いなく世界で最高のトラックのひとつだし、レースをするのを本当に楽しみにしているトラックだ。今年の僕たちのクルマでハイダウンフォースで高速コーナーを走るのは素晴らしいだろううし、本当に鈴鹿で走るのを楽しみにしている」とフェリペ・マッサはコメント。

フェリペ・マッサ、2018年はウィリアムズ残留かF1引退の2択

2017年9月26日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、ウィリアムズが2018年にF1に残留する唯一の望みだと述べた。

今年、ニコ・ロズベルグの後任としてメルセデスに移籍したバルテリ・ボッタスを失ったウィリアムズは、ランス・ストロールのチームメイトとして引退を表明していたフェリペ・マッサを説得してF1に復帰させた。

フェリペ・マッサの契約は今シーズン限りの1年契約。マッサは2018年の残留についてウィリアムズと交渉しているが、チームはまだ決断を下していない。

フェリペ・マッサ 「僕を望んでいることをウィリアムズに示して欲しい」

2017年9月15日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、ウィリアムズが2018年も自分がチームに残留してほしいかを示してくることを望んでいる。

2016年に一度F1引退を表明したフェリペ・マッサだが、バルテリ・ボッタスがニコ・ロズベルグに後任としてメルセデスに移籍したことで、ランス・ストロールのチームメイトとしてウィリアムズに復帰することになった。

フェリペ・マッサ、F1引退後はフォーミュラEに参戦の意向

2017年9月6日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 フォーミュラE
フェリペ・マッサは、F1引退後にフォーミュラEに参戦する意向を持っているようだ。

2016年に一度F1から引退したフェリペ・マッサは、フォーミュラE参戦についてジャガーを含めたと複数のチーム交渉を進めていた。しかし、ニコ・ロズベルグの電撃引退によって、バルテリ・ボッタスがメルセデスに移籍したことで、ウィリアムズに呼び戻されるかたちでF1に復帰している。

フェリペ・マッサ、イエローフラッグ無視で5グリッド降格ペナルティ

2017年8月26日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサは、F1ベルギーGPのフリー走行3回目にイエローフラッグで十分に減速しなかったとして決勝で5グリッド降格ペナルティを科せられた。

前戦F1ハンガリーGPでの体調不良から復帰したフェリペ・マッサは、フリー走行1回目のインスタレーションラップでクラッシュ。初日にタイムを記録できないまま土曜日を迎えた。
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム