F1 ランド・ノリス マクラーレン
ランド・ノリスは、マクラーレンがメルセデスと戦えるようになるまでルイス・ハミルトンにF1にいてほしいと語る。

今年、マクラーレンでF1デビューを果たしたランド・ノリスは、4戦連続でQ3進出を果たすなど、ルーキーのなかで際立った活躍をみせている。

一方、ルイス・ハミルトンは6度目のF1ワールドチャンピオンにむけて順調にシーズンを進めており、ミハエル・シューマッハの史上最多チャンピオン記録である7回目の栄冠に手が届くところまで来ている。

最近、ルイス・ハミルトンは競技者としての野心や勝利へのハングリー精神はまったく衰えておらず、あと5年は“間違いなく”F1でレースを続けていくだろうと主張している。

「ルイスと戦えるようになること。それが僕が望んでいることだ」とランド・ノリスは Sky Sport にコメント。

「5度のワールドチャンピオンだし、おそらく今年6回目のタイトルを獲得するだろう。でも、僕たちが彼らと戦う機会を得るには2年はかかるだろう」

「彼は間違いなくF1に残るだろう。チャンピオンシップを制して歴史を作るチャンスがあるのなら特にね」

「彼と戦えるようことを待ち望んでいる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ランド・ノリス / マクラーレン / ルイス・ハミルトン